ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ベストアワードも受賞したスマートキッチン器具「The Anova Precision Cooker」がすごいらしい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

001aスマートキッチン器具「The Anova Precision Cooker」がベストアワード2016を受賞。発売当初から注目を集めていたキッチン器具だが、「やっぱりすごい!」と再度話題となっているようだ。

・真空料理法を家庭でも!

フランス人シェフによって考案された真空調理法。
真空パックした食材を水の中に沈め、水の温度を一定に保つことで加熱し調理するという調理法。

水の温度を一定に保つという点が特徴の調理法なため、家で行うにはハードルが高い印象があった。「The Anova Precision Cooker」はまさにその真空調理法を家で行うことができるスマートキッチン器具だ。

・アプリをダウンロードしてレシピもゲット

001bポットに取り付けられたAnova Precision Cookerは、ポット内の水を循環。常に適度な温度を一定に保ち、調理してくれる。

常に鍋の温度を一定に保つ作業は家で行うにはなかなか難しいもの。しかし、Anova Precision Cookerなら簡単に、的確に調理を行うことができる。

低温でじっくりと火をいれることができるので、肉をしっとりとした食感に仕上げることが可能なのだ。

アプリをダウンロードすれば、Anova Precision Cookerを使ったレシピも手に入れることができるので料理の幅も広げられるだろう。

The Anova Precision Cookerを使えば、家では調理が難しそうな料理も簡単に作れるのが大きなメリット。来年は料理を趣味の一つに加えようなんて考えている料理男子にこそオススメのアイテムかもしれない。

 

Anova Precision Cooker

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。