ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

橋口靖正が虚血性心疾患により逝去

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シンガーソングライターの橋口靖正が12月8日未明に虚血性心疾患により逝去したことが、サポートを務めていたGOING UNDER GROUNDのオフィシャルサイトにて報告された。

橋口靖正は6月29日に1stアルバム『(-5) フラットフィフス』を発表するなど、宅録を中心とした制作活動を軸にシンガーソングライターとして活動しつつ、GOING UNDER GROUNDをはじめ、モノブライト、Suck a Stew Dry、寺岡呼人、あいみょん…など数多くのアーティストの作品にも参加していた。

葬儀は遺族の意思により、生まれ故郷の宮崎県で行われる予定とのこと。

GOING UNDER GROUNDのオフィシャルサイトより
訃報

GOING UNDER GROUND サポートキーボーディストであり共同プロデューサーを務めてくれていたシンガーソングライターの橋口靖正が12月8日未明、虚血性心疾患の為、永眠致しました。

12月3日、4日に行われた下北沢、幕張メッセのイベント出演の際、共に演奏していた矢先の、あまりに突然のこの出来事に、僕たちも大変動揺しております。

本来であれば橋口くん自身のオフィシャルホームページにて、ファンの皆様にお知らせすべきですが、本人の管理の元のホームページ運営だった為に、僕たちの方では更新する術が無く、この場で皆様にご報告させて頂きますことをお許しください。

橋口くんとは2014年の8月から約2年半に渡り、一緒に音楽を作って参りました。

我々のバンドが大変だったとき、ずっと寄り添ってくれたのが、彼のピアノの音であり、彼のアイディア、そしてなにより彼の優しい人柄でした。

彼の紡ぐフレーズとユーモアに、何度助けられたことかわかりません。僕たちだけでなく、彼と一緒に音楽を作ったミュージシャンたちも、きっと僕たちと同じように感じていると思います。

21日に行う、僕たちが主催のイベント「全方位全肯定」は4人で演奏します。

これからも彼と作った音楽を演奏していきます。

その度にきっとずっと、橋口くんのことを何度も思い出すことでしょう。

葬儀はご遺族の意思により、生まれ故郷の宮崎県で行われる予定です。

長きに渡り橋口靖正を応援頂いた皆様には深く御礼申し上げます。

尚、19日に下北沢mona recordで予定しておりました橋口くんのワンマンライブに関しまして、既にチケットをお持ちの方の払い戻し、またその他お問い合わせは下記モナレコードまでお願いいたします。

mona records

〒155-0031

東京都世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F&3F

TEL: 03-5787-3326

また、12/25配信予定でした橋口くんの新曲「Noel」に関しましては、一旦中止とさせて頂きます。

また今後の動きが決まり次第、お知らせいたします。

GOING UNDER GROUND一同

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。