ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤原ヒロシが「新幹線での過ごし方」について紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

藤原ヒロシが「新幹線での過ごし方」について紹介
J-WAVEで放送中の番組「SEASONS」のワンコーナー「JUN THE CULTURE」(ナビゲーター:藤原ヒロシ)。12月10日(土)のオンエアでは、「新幹線での過ごし方」について紹介。

この時期は、京都の大学で講師をしているため、月に2回は新幹線で移動しているという藤原。「まずね、『Newsweek』を買うんです。カッコつけるわけでもないんですけど…まあでも『Newsweek』持ってたらちょっと知的に見えるかな、というのと(笑)。下世話な週刊誌もいいんですけど、あぁいう情報ってすごい入ってきやすいじゃないですか。ネットとかしていると常に情報が入ってくるから、だからそういう情報は、それで十分かなと」と藤原。

そしてもう一冊は「WEDGE」。新幹線のグリーン車にある雑誌なのですが、「JRって割とカタい、真面目なものだと思いきや、『WEDGE』は割と反体制派なんです」とのこと。けっこう切り込んだ内容が多いそうで、スタジオに持ってきていたWEDGE12月号の中からいくつか記事を紹介。「クールジャパンの不都合な真実」や、うなぎ漁の裏側を取り上げた「世界が迫るウナギの取引規制」など、普段は目にしないような取り上げ方をした記事がおもしろいのだそうです。

「Newsweek」のなかでも藤原が気になったのが「双子大国のアメリカは双子研究も野心的」という記事。「前に、アメリカに双子がすごく多いっていうのを聞いてたんです。で、確かにアメリカを歩いていると双子用のバギーをたまに見る」とのこと。“双子同士の偶然の一致”など不思議なことが記事の中で書かれているそうで、「ヒトラーも双子をすごい研究してたって話もありますし、DNAとかいろいろわかってくるんじゃないかなぁっていうのがありまして。僕もちょっと興味あるなって思ってたんで、どんどん調べてほしい」と藤原。そういうオカルトっぽいことに興味があるのですね。なんだか意外でした。

社会情勢だけではなく、変わったトピックもたまにあるそうなので、見かけた方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「JUN THE CULTURE」
放送日時:毎週土曜 14時10分−14時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/culture/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。