ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

産後に高熱で再入院?! 新米パパの奮闘と家族のサポートに守られた赤ちゃんと私

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20160908152905p:plain

ずっと夢だった我が子。

初めての出産でした。

産後は赤ちゃんとの生活を思い描いていたのに、退院後に高熱を出し、泣く泣く再入院することに…。

入院中は赤ちゃんと一緒に過ごすことはできず、里帰り先の私の実家にパパが泊まり込み、家族みんなで赤ちゃんのお世話&入院中の私のサポートをしてくれていました。

「なんでこんなことに…」「この先どうなるの」と落ち込む私。

パパは、毎日仕事帰りに必ずお見舞いに来て、優しく励ましてくれました。 関連記事:「この子と成長していきたい」パパの言葉に、育児を抱え込んでいた心が救われた

お見舞いのあとは、私の実家へ行き赤ちゃんのお世話。

ママの私が不在の中、初めての育児で慣れないことも多く、本当に大変だったと思います。

あとから聞いた話では、赤ちゃんが一晩中泣いて眠れないこともあったそうです。

その後、私の体調は回復し、無事退院することができました。

赤ちゃんもすくすく成長しています。

今の私と赤ちゃんがこうしていられるのは、パパをはじめ、家族のサポートのおかげだと思っています。 関連記事:「妻の毎日はこうだったんだ」 2人目の産後、育児・家事・仕事の3役に奮闘した夫

入院中はとても辛い日々でしたが、今ではパパも育児の大変さが良くわかったからよい経験になったと話してくれています。

おかげですっかりイクメンです。

パパ、本当にありがとう。

著者:ぴよ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

重度の障害を持つ長男の育児。ストレスの限界だった私へ宛てた、主人の置き手紙
産後に分かった、思いがけない息子の病気…受け入れ励ましてくれる夫の愛情に打たれた
一度にふたりは愛せない?!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。