ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【医師解説!】冬に多い感染症、かかりやすい人とかかりにくい人の違いは?

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【医師解説!】冬に多い感染症、かかりやすい人とかかりにくい人の違いは?
冬は感染症が蔓延しがちな季節です。ひと冬に何度も体調を崩し「何だか自分は感染症にかかりやすい」を感じている人もいるでしょう。

今回は感染症にかかりやすい人とかかりにくい人の違いについて、医師に詳しい話を聞いてきました。

冬場にかかりやすい感染症

・インフルエンザ
・ノロウイルス感染症
・RSウイルス感染症
・溶連菌感染症
・マイコプラズマ肺炎
・腸炎ビブリオ食中毒
など

冬場に感染症にかかりやすい人はどんな人ですか?

冬場に感染症にかかりやすいのは、何らかの原因で免疫力が低下している人があげられます。

・小さい子どもやお年寄り
・長期臥床している人
・糖尿病など免疫力に影響する基礎疾患がある人
・ステロイドなど免疫に影響する薬を服用している場合
・生活習慣で免疫力が低下している人

生活習慣による免疫力低下には、寝不足、食事が不規則、ビタミン不足、運動不足、強いストレスを抱えている場合などがあります。

人ごみの中に出かけたり、集団生活を送っている人なども、ウイルスや菌に触れる機会が増えるので、感染症にかかりやすい傾向があるといえるでしょう。

反対に、冬場に感染症にかかりにくい人はどんな人ですか?

・規則正しい生活を送っているかた
・睡眠時間を十分とっているかた
・免疫力に影響する栄養素・発酵食品などを適度に摂取しているかた
・適度に身体を動かしているかた
・ストレスの少ない生活、あるいは発散できているかた
などが、比較的感染症にかかりにくいといえます。

冬場の感染症予防として挙げられるのはどんなことでしょうか?

1.免疫力に関わる栄養素をとる
免疫力に関わる栄養には、ビタミンA・C・E、カテキンやポリフェノール、リコピンなどがあります。

2.発酵食品をとる
腸には免疫にかかわる多くの細胞が存在しているので、ヨーグルトや納豆、麹やみそなど発酵食品を摂ってお腹の菌のバランスを整えておくことは有効と思われます。

3.うがい、手洗いを積極的に行う
季節を問わず感染症の予防に大切な手段です。

4.規則正しい生活をする
睡眠時間を定時に、十分摂ることは免疫力の維持に大いに役立ちます。

5.食中毒に気をつける
感染症の種類にもよりますが食中毒などはやはり、食材や調理法などによってもかかりにくさが異なってきます。

医師からのアドバイス

もともと感染症にかかりやすい体質だと思っていても、実はそうではないことが多くあります。

感染症にかかりやすいことを自覚されている方は、睡眠や食事といった生活の基本的な部分からぜひ見直しをしていくといいですね。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

冬こそ要注意!掃除をしないと加湿器が危ない、その理由とは!
換気して室内に入ってきた「外の空気」って、本当にキレイなの?
【インフルエンザは◯◯に弱い!?】私たちの身の回りにある、インフルエンザの意外な弱点とは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。