体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水で溶いて焼けばよし! パンケーキをがっつり宅メシ&酒のつまみにする最強組み合わせ

水で溶いて焼けばよし! パンケーキをがっつり宅メシ&酒のつまみにする最強組み合わせ f:id:Meshi2_IB:20161201103707j:plain

山盛りのホイップに色とりどりのフルーツ、さらに各種ソースで飾られたパンケーキ。相変わらず根強い人気がありますよね。

しかし、誰もがスイーツ好きとは限りません。パンケーキを「スイーツ」ではなく「食事」のカテゴリーで食べたい人だっているはず。ですよね? そうだと言って!

実際、パンケーキを朝食メニューで出すお店では、パンケーキの付け合わせはベーコンやソーセージに目玉焼きといったアメリカンブレックファースト的な内容です。

そこで今回は、パンケーキに合いそうな付け合わせをいろいろ試してみました。「パンケーキは甘くない派」のみなさんのためにお届けします!

パンケーキはどこにでも売っているごく一般的な「ホットケーキミックス」を購入。実際に焼いたものを何もつけずそのまま食べてみると、甘みはごく弱く、ちょっと意外でした。もっと生地そのものがこってり甘いかと思っていたので、うれしい誤算でした。

ちなみにこれまでの人生でホットケーキを焼いた記憶があまりないのですが、ホットケーキミックスの粉を水で溶いてフライパンで焼いてみました。コツは弱火にすること。

f:id:Meshi2_IB:20161201103844j:plain

とりあえず4枚焼いて、一番ビジュアル的によかったのはこれでした。

f:id:Meshi2_IB:20161201103921j:plain

火加減失敗したのはこれ。

f:id:Meshi2_IB:20161201103948j:plain

カオスな感じなのはこれ。

大丈夫です。どれも味は一緒でした。安心してください!

目玉焼き

f:id:Meshi2_IB:20161201104057j:plain

これはもう王道なので間違いないですね。スクランブルエッグよりも目玉焼きがおすすめです。とろっとした黄身にパンケーキをからめるとうまい!

f:id:Meshi2_IB:20161201104136j:plain

試食担当がさっそくもっしゃもっしゃ食べていました。感想は「これは間違いない」。

チョリソー&ランチョンミート&コンビーフ

f:id:Meshi2_IB:20161201104233j:plain

ベーコンやハム、ソーセージはありきたりなので、ちょっとだけひねってみました。

チョリソーのピリ辛はわずかに甘いパンケーキとよく合います。

f:id:Meshi2_IB:20161201104348j:plain

ランチョンミートの体に悪そうな塩っ辛さも、コンビーフのこれまた体に悪そうな脂っこさも、合う!

f:id:Meshi2_IB:20161201104450j:plain

パンケーキは邪悪なものもすべてやさしく受け止め、体に悪いものなんて何も食べてないという幸福な錯覚を与えてくれます。

クリームチーズ&モッツァレラチーズ

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。