体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元SKE48・岩永亞美、卒業後の恋愛事情を語る

エンタメ

アイドルグループSKE48に在籍していた岩永亞美さん。現在はなんと、自らがマネージャーとなって活動を続けています。「ファンの方からは”つう”や”つうちゃん”と呼ばれます!」「最近口内炎が4つもできちゃって…噛んだりするとすぐできちゃうんですよ〜!」と、思い切りアイドル現役笑顔を見せてくれた亞美さん。

 

今は主にLIVEを中心に活動をしており、『1st Single』のMVプロデュースや衣装、グッズも自分でデザインされてるんだそうです。そんな「今」を、元トップアイドルはどう感じているのか? 告白してもらいました。

 

 

「前のグループにいた時と、今ソロになった時で大きく変わったことは、自己プロデュースができるようになったことかな? たくさん喋るようになったと思います。ソロだとLIVE中のMCも全部一人で喋らなきゃいけないってこともあって、以前から知ってくれているファンの方からは”そんなに喋るんだね!”と驚かれたりしちゃってるんです」。

 

そう話してくれた亞美さんに、ファンってどんな人? と、聞いてみると「みんな優しくてすごくアットホーム! 年齢層も幅広くて小さなお子様連れの家族や年配の方もいるし、男性も女性もいらっしゃいます。LIVEはとにかくあったかさを感じる。初めての方も、知り合いの人の歌を聞きに来るみたいな、ぜひ安心して見に来てほしいですね」と楽しそうに教えてくれました。

 

さらに、恋愛禁止の頃には聞けなかった“好きな男性のタイプ”も聞いちゃったのですが…「ギャップのある人。たとえば無口なのに実は子供好き!とか、クールなネコっぽい人がいいですね。あとは身長が高い人! 最低170cm〜がいいです!」と、かなりズバズバと教えてくれました。貴重なお話…ファンの皆様、ぜひ参考にしてくださいね!

 


週刊プレイボーイ/週プレ 2013-04-01 発売号
Fujisan.co.jpより

 

そして、禁断!?の質問“お給料事情”も聞いたのですが…『内緒です(笑)』と、アイドルらしい想定通りのお答えが返ってきた。しかし、そこで引かずに「現在のお給料の満足度を☆10段階で評価するといくつですか?」と伺うと、「☆6ですかね!お金にあまり興味がなくて、貯金が好きなのでお給料はほとんど貯金しています。出身が岐阜県で、両親がそっちに住んでいるんですけど、いずれは貯金を使って両親に平家の一戸建てを建ててあげるのが夢なんです」と、思わぬ角度から親孝行な素敵なお話が聞けちゃいました。

 

「今後、LIVEや音楽活動などでたくさん経験を積む中でいろんな勉強していき、25歳までに理想の自分になっていたい。その理想の自分が芸能活動なのかどうかは、今の時点でまだわからないけれど、25歳までに人生の方向性を決め、理想の自分に向かっていたいです」と、終始笑顔で楽しそうに答えてくださった岩永亞美さん。

1 2次のページ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会