ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

冬休みに沖縄へ行くなら!家族旅行で自然溢れる魅力的なスポットへ♪オススメおでかけスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
冬休みに沖縄へ行くなら!家族旅行で自然溢れる魅力的なスポットへ♪オススメおでかけスポット20選! 沖縄

美しい自然はもちろん、沖縄には冬ならではの魅力がいっぱい!子供と一緒に琉球ガラス体験をしてみり、おきなわワールドで沖縄の歴史を学んでみたり、沖縄フードを食べてみたりとやりたいことだらけ♪今年の冬は沖縄に行こう◎

冬休みの家族旅行に沖縄はいかが?子供と一緒に行ってみたい、おすすめの観光スポットをご紹介!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

第一牧志公設市場

第一牧志公設市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000161037/photo/

庶民の台所として戦後の沖縄の家庭を支えてきた。400もある店にはチラガー(豚の顔)やイラブチャー(アオブダイ)など沖縄ならではの食材が所狭しと並んでいる。正月や旧盆に肉や魚を求める客で通路が埋まるのは恒例の風景。店のおばちゃんとも気軽に会話できるので、交渉によってはまけてくれるかも?話して、買って、食べる3つの楽しみ公設市場

\口コミ ピックアップ/

市場内は道が狭いのでベビーカーは厳しいと思いますので、赤ちゃん連れの方はだっこ紐推奨です。

珍しい大きい魚介、他で買うよりだいぶ安い海ぶどう、二階には赤ちゃんから使える幼児椅子が完備された食堂が何件もあり楽しめるところが盛りだくさんの市場でした。

周辺の商店街は屋根付きなので雨の日でも楽しめます。

お土産物も安く売っているのでおすすめです。

(行った時期:2014年12月)

新鮮なお魚、果物、野菜がある市場です。多少、値切れる場合があります。購入後は県外に郵送できるので、観光客も比較的多いと思います。沖縄の茶菓子も豊富にあって、個人的に好きな場所です。

(行った時期:2014年12月) 第一牧志公設市場

住所/沖縄県那覇市松尾2-10-1

「第一牧志公設市場」の詳細はこちら

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47308cc3320040596/photo/

水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/

とにかく広く、見所がたくさんあります。

特にジンベイザメがいる大きい水槽は圧巻です!

色んな角度から魚たちを見られるよう作られていて、

こだわりを感じます。

おきちゃん劇場なるショーもとっても良かったです♪

もう大、大、大満足!!

また行きたいです(^◇^)/

(行った時期:2009年12月13日)

とっても良いところでした♪

大水槽はまさに圧巻!ずっと見ていてもきっと飽きないでしょう^^

こんど行くときは大水槽の前に映画館のような座席があるので、そこでゆっくり観賞したいと思います。

それと大水槽の上を見学できることもあるようで、掲載した写真のような所もあるのでお勧めです♪

(行った時期:2009年12月20日) 沖縄美ら海水族館

住所/沖縄県国頭郡本部町石川424

「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら

竹富島

竹富島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47381ab2050122946/photo/

石垣島の南西6kmの隆起サンゴ礁の島。“民芸の島”として知られ,古き沖縄の姿を残す。ミンサ-織も有名。

\口コミ ピックアップ/

石垣島に行くと必ず訪れる武富島は水牛車にのんびり乗り、やらぼの車海老そば食べますね絶品!!

地図を片手に小道を散策、砂浜までのゆったりとした時間…白い砂の反射はまるで天国みたいで…柔らかい空気に包まれる…ほっこりした空間。

是非一度は訪ねてみて下さい。

宿泊施設が個性的で面白いですが…まだ未体験~いつかは是非…宿泊したいです。

真夏よりも、静かなシーズンオフが大好きです。

(行った時期:2008年12月31日)

竹富島では自転車を借りて観光しました。

島全体坂がほとんどなく自転車でも余裕で観光できます。

自転車だと駐輪にもさほど困る事はありませんでした。

(行った時期:2013年12月2日) 竹富島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字竹富

「竹富島」の詳細はこちら

石垣島

石垣島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47207ab2050125499/photo/

八重山群島の主島で八重山観光の拠点。パイナップルやサトウキビ栽培の盛んな史跡と景勝地に富む島。

\口コミ ピックアップ/

泳がないのであれば季節はすれも暑くなくて最適かと。

石垣島は繁華街もあり、自然もいっぱいなのでおすすめです。

(行った時期:2013年12月1日)

石垣島はどの海に行ってもとにかくキレイです。

石垣牛や八重そばなど美味しい食べ物も多く

のんびり楽しむのもよし、アクティブに海で遊ぶのもよしで

いろんな遊びが楽しめて、楽しい島でだと思います。

(行った時期:2015年12月) 石垣島

住所/沖縄県石垣市浜崎町1丁目

「石垣島」の詳細はこちら

古宇利島

古宇利島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47306ab2050138152/photo/

3~4段の海岸段丘で囲まれており,古い祭祀行事や沖縄版アダムとイブの人類発祥伝説が残る神秘の島。もずくやウニが特産品として知られ、漁業が盛ん。

\口コミ ピックアップ/

今年の11月23日にオープンしたばかりの、古宇利オーシャンタワーに登ってきました。駐車場からタワーまでは自動カートに乗り、沖縄独特の赤茶色した奇岩やビロー樹の植わった庭園を登ります。タワーの一階は貝とサンゴの展示館、それに古宇利島の紹介コーナーになっており、二階三階四階が展望台です。展望台からの眺めはまさに絶景で古宇利大橋をポイントに海、島、空と息を飲む程の美しさです。四階は吹抜けになっていてガラスを介さずに展望を楽しむ事ができますが、荒天時はクローズです。レストランと売店が併設されており、美しい景色を眺めながらの食事もいいんではないでしょうか。入場料は大人800円でした。

(行った時期:2013年12月17日)

以前、タワーがなかった時にも行きました。景色が最高なのはもちろんのこと、cmの撮影にも使われたりしてとてもきもちのよいところです。以前は、橋から見える風景を楽しむことが最大の目的でしたが、タワーができて、高いところからの絶景も見もの!!

(行った時期:2014年12月) 古宇利島

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利

「古宇利島」の詳細はこちら

ジャッキーステーキハウス

ジャッキーステーキハウス

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000148739/photo/

\口コミ ピックアップ/

旅行雑誌にもたびたび載っている那覇では有名なステーキのお店になります。ジューシなお肉はミディアムレアがおすすめです。

(行った時期:2015年12月16日)

知人に教えていただいたステーキハウス。

こじんまりしているお店だけど混んでいる理由が食べてわかりました。

すごくおいしい!!!

(行った時期:2015年12月30日) ジャッキーステーキハウス

住所/沖縄県那覇市西1-7-3

「ジャッキーステーキハウス」の詳細はこちら

A&W 牧港店

A&W 牧港店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000162128/photo/

子供から老人まで沖縄では誰でも知ってるアメリカンファーストフードのA&W牧港店。ここの特徴の一つ、車にいながら注文できるドライブインは、メニューが届くまでワクワクする。薬草の根やハーブをブレンドした、体に良く気分がさっぱりする飲み物『ルートビア』は、薬局の店員だったアレン氏が病気の友人のために作ったことからメニューに!

\口コミ ピックアップ/

ルートビアを飲みました。

今までに飲んだことのない、

不思議な味わいのするジュースです。

病みつきになる味です。

(行った時期:2015年12月)

日本には沖縄にしかないハンバーガーチェーンのA&Wに行ってみました!

お店の雰囲気はアメリカンな感じでポップでした。

バーガーは、某有名バーガー店と比較すると、大きめサイズで食べごたえあり!

バーガーの種類によるかもしれないが、味はあっさり目かな?そんなにコッテリはしていない。

オニオンリング、ポテトは揚げたてカリカリでおいしい!!

今度はサンドウィッチメニューを試してみたいです。

(行った時期:2013年12月) A&W 牧港店

住所/沖縄県浦添市牧港4-9-1

「A&W 牧港店」の詳細はこちら

西表島

西表島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47381ab2050130926/photo/

沖縄本島に次ぐ大きな島。島の90%近くがジャングルにおおわれ,特別天然記念物イリオモテヤマネコの生息地。

\口コミ ピックアップ/

パスポートがいらない海外旅行、といった感じでしょうか。日本の文化というよりはお隣の台湾や琉球独自の文化が根付いている神秘的な島です。島のほとんどがマングローブをはじめとする緑!あと西表ヤマネコも島の宝なので、島じゅうのあらゆるところでゴリ押しです。ですが、姿は滅多に見られないそうで数日の滞在では全く気配すら感じられませんでした。トレッキングなどが苦手な方はぜひマングローブをクルーズで満喫してみてください。ら

(行った時期:2014年12月18日)

とにかく手つかずの自然が残ってます!本島では味わえないような、自然の迫力に圧倒。有名なのは、マングローブです。中には台風や強風で無残にも倒木した木々がありますが、保護することもなく自然の形のまま残されている景色は、ある意味偉大です。1日ではとても見切れないほどの自然があります。

(行った時期:2014年12月) 西表島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字西表

「西表島」の詳細はこちら

琉球ガラス工房 雫

琉球ガラス工房 雫

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000182074/photo/

自然いっぱいな読谷村にある小さなガラス工房です出会いを大切に楽しくガラス作りをしています。アツトホームな雰囲気の中職人さんとガラス体験をしてみませんか? とことん満足できる体験ができますよ♪ 体験の前に職人さんによるデモンストレーションあり! 工程をご覧いただいてから体験に入るので初めての方やお子様も安心して マイグラス作りができると好評です♪

\口コミ ピックアップ/

ナビの地図では正確に位置が出ないので、近くまで来たら工房に電話して聞いた方が確実です。実際迷いました。

吹きガラス作りって難しいなと思いました。しかし、職人さんが優しく丁寧に教えてくださるので安心です。ちょっと曲がったところも可愛く見えてきます。

なにより、職人さん達が作品を我が子のように思っていて感動しました。

また沖縄に行った際には行こうと思います。

(行った時期:2015年12月)

大好きな沖縄の読谷村で入籍した記念に、じゃらんクーポン券を使って、琉球グラスを作ることにしました。

多少分かりづらい場所にありますが、工房は新しく綺麗でした。

まず、受付の人が親切!そして、職人さん達も親切!

ガラス作りの工程を一から説明してもらえます。

殆ど自分達でやらせてもらえるので、オリジナル感も出て、自分で創ったグラスとして良い記念になりました。

他の工房で創った時はグラスに息を吹く作業のみだけでしたが、ここの工房はお薦め出来ます。

看板猫ちゃんもすっごく可愛いです。

グラスを送ってもらった中に手書きのメッセージカードが入っていて嬉しかったです。ありがとうございました。

(行った時期:2015年12月16日) 琉球ガラス工房 雫

住所/沖縄県中頭郡読谷村字宇座299

「琉球ガラス工房 雫」の詳細はこちら

海洋博公園

海洋博公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000153141/photo/

沖縄らしさを満喫!広すぎて遊びきれない沖縄国際海洋博覧会の跡地を利用したテーマパーク。園内にある「オキちゃん劇場」ではオキゴンドウやミナミバンドウイルカの楽しいイルカショーが見られる。他にも多種多様なランが咲き誇る温室をもつ熱帯ドリームセンターや、世界最大級の水族館「沖縄美ら海水族館」など見どころは多い。

\口コミ ピックアップ/

海洋博公園の敷地内で無料のイルカショーが見られてちょっとした穴場です。

しかも至近の距離でイルカが見えて凄くよかった。

(行った時期:2008年12月)

広い敷地の中に 美ら海水族館やイルカのプール マナティやウミガメのプール 子どもの遊び場などたくさんの施設があり

全部廻ろうとすると一日かかってしまうほどです。

夏は暑いので 外を見て回るのは大変ですが 冬は 過ごしやすいので 水族館以外の場所もゆっくり見学できます。

なんといっても お勧めは イルカのオキちゃんショー。

いつ見ても 愛らしい姿に癒やされます~。

(行った時期:2013年12月) 海洋博公園

住所/沖縄県国頭郡本部町石川424

「海洋博公園」の詳細はこちら

手打ちそば きしもと食堂

手打ちそば きしもと食堂

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000153137/photo/

地元のそば好きで知らないひとはいないという老舗中の老舗。那覇からわざわざ食べに行く人もいるほどの人気。メニューは沖縄そばの大小だけ。これも店長の自信ゆえなのだろう。昔ながらの自家製の麺の上には、大きな豚の三枚肉と赤肉と沖縄産のかまぼこがのる。売切れ時には早々に店じまいするのでお早めに。明治38年創業メニューは沖縄そばのみ

\口コミ ピックアップ/

食べるのに1時間ほど並びました。

そばもジューシーも本当に美味しく、並んで食べた甲斐があります。

いろんなお店でそばを食べましたが、私の中ではきしもと食堂が1番です。

(行った時期:2013年12月)

美ら海水族館近くには沖縄そばの美味しいお店が幾つかあるそば街道がありますが、そのなかのきしもと食堂に行ってきました。小さなお店ですが、行列ができていました。ここの沖縄そばはスープに特徴があり、美味しかったです。

(行った時期:2014年12月30日) 手打ちそば きしもと食堂

住所/沖縄県国頭郡本部町渡久地5

「手打ちそば きしもと食堂」の詳細はこちら

国際通り

国際通り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47201aj2200024177/photo/

那覇のメインストリート・国際通りは、“奇跡の1マイル”と呼ばれている。第2次大戦ですべて焼き尽された町から驚異的な復興を遂げ、沖縄人パワーのシンボル的存在となった。パレットくもじ前から安里三差路までの1.6kmには飲食店やブティックが軒を連ね、1日中人通りが絶えない。脇に広がる“市場本通り”“平和通り”“公設市場”などの路地は、一種バザール的なムードで、見て歩くだけでも充分楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

パン屋さん、お菓子屋さん、てんぷら屋さんなど国際通りに通じる商店街の

「街ブラ」も良いですよ。オキナワを実感できます!美味しい!楽しい!

(行った時期:2012年12月)

毎週日曜日は歩行者天国になるのでお勧めです。

お土産品店が多いので、観光のショッピングにも最高です。

(行った時期:2014年12月7日) 国際通り

住所/沖縄県那覇市松尾・牧志周辺

「国際通り」の詳細はこちら

真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183228/photo/

ホントに!!すっごーいのが出てきちゃいますっ♪♪ 。・*☆あこや貝よりご自身の手で本真珠を取り出す体験です☆*・。 出された真珠は当社でオリジナル加工が出来ます^^ 沖縄素材や限定デザインも豊富なので、想い出に残ることまちがいなしっ♪♪* ★☆真珠貝アートは体験していただいた方には全員サービス☆★なので、メッセージを添えたお土産やプレゼントなどにも最適です^^ 国際通りに面した通りなので、散策の途中にお気軽にお立ち寄りできます**

\口コミ ピックアップ/

体験自体は、5分くらいで終わりました。

予約時間とは違ったのですが、国際通りをぶらぶらしている途中でお店の前を通ったので、そのとき体験させてもらえて助かりました。

貝を選んで中の真珠を出します。追加料金がかかりますが、その石を使ってストラップにしたり、ペンダントトップにしたりと加工してもらえます。私はイヤリングにしました。あっという間でしたが、楽しかったです。

(行った時期:2015年12月29日)

予約した開始時間は当日融通がききます。お店の床は砂浜が敷いてあって海の家みたい。

貝をえらんで中身を取り出します。中に入っている真珠は本当に色々。友人と私では色も形も違っていて面白い。

取り出した真珠は、希望でストラップやペンダントトップ等に加工してもらえます。

所要時間は5分くらい。入っていた貝殻とは別の貝にマジックで絵や文字を書いて、その中に取り出した真珠を入れてくれます。

マジック書きまで含めた全工程は10分くらいで終わります。ちょっと短いけれど、良い思い出になります。

(行った時期:2015年12月) 真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

住所/沖縄県那覇市牧志1-3-361F

「真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店」の詳細はこちら

ブセナ海中公園

ブセナ海中公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47209ah3332071759/photo/

ブセナリゾートは海中公園区域に位置し、その海域には色とりどりの熱帯魚が生息しています。竜宮城のように色鮮やかな海の風景を間近に観察できるのがブセナ海中公園の「海中展望塔」です。

\口コミ ピックアップ/

子供達は某水族館ももちろん喜ぶのですが、最後まで集中力というか楽しさが続かないので何か満足感を得られずに終了するんですが、ここは良い感じの規模なんでその点最高です。

海中に降りるまでの海の上にかけられている橋?道?を渡るときからウキウキしてくれますし。

目の前に魚が現れたらもーう大喜びです。

(行った時期:2014年12月)

橋の上からパンを投げれば魚が寄ってきて楽しいかったです。

パンはコンビニで用意していくことを奨めます☆

(行った時期:2015年12月12日) ブセナ海中公園

住所/沖縄県名護市字喜瀬1744-1

「ブセナ海中公園」の詳細はこちら

おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47345cc3540060313/photo/

沖縄の自然、芸能、文化をまるごと体験できる観光施設。約30万年前の珊瑚礁からできたといわれる鍾乳洞「玉泉洞」、国指定有形文化財に認定された美しい町並みの「琉球王国城下町」、各種工芸体験、沖縄に棲む毒蛇・ハブをテーマにした「ハブ博物公園」、100種類・450本の熱帯果樹園「熱帯フルーツ園」などが楽しめる。民俗芸能の魅力がつまった「スーパーエイサー」も連日公演されている。

\口コミ ピックアップ/

島国の沖縄にこんなに巨大な鍾乳洞があるなんて本当に驚きました!地下にどんどん下りて行くと地下水の流れに沿って鍾乳洞が続き、ライトアップされた様々な鍾乳石が幻想的に現れては消えてゆきます。地下水には魚も泳いでいました。周りに立派なテーマパークもあり、沖縄に行くのなら一度は訪れたいスポットです。

(行った時期:2012年12月)

入り口の可愛いシーサーからテンションはマックス。鍾乳洞や、蛇遣い、民族衣装にお店やさん。とっても楽しかったです

(行った時期:2015年12月30日) おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

住所/沖縄県南城市玉城字前川1336

「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」の詳細はこちら

小浜島

小浜島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47381ab2050133570/photo/

海のきれいなのどかな島。

\口コミ ピックアップ/

バスの運転手さんが言っていました。この島の魅力はなんにもないことだ、と。実際滞在してみてほんとにそう思いました。青い空と透明な海、そして島にはふたつの大型リゾートホテルもあり、広大な敷地の中でのんびり過ごせます。まさに沖縄タイムが流れている島だと思います。外灯がほとんどなく夜は真っ暗になるので、星がよく見える島としても有名だそうです。私たちはホテルで夕食を取りましたが、外で食べる場合、飲食店の数が限られているので、予約が必須なようです。都会の喧騒を忘れてのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

(行った時期:2014年12月17日)

アップダウンがありますが、気軽にレンタサイクルで島内一周できますよ!!

天気が良ければ、爽快な気分で満喫できますし、よい運動にもなりますのでオススメです!!

(行った時期:2010年12月12日) 小浜島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字小浜

「小浜島」の詳細はこちら

万座毛

万座毛

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47311ab2050007093/photo/

恩納村にある沖縄を代表する景観。隆起サンゴ礁の断崖上の高麗芝の平担地で、青海原との調和が美しい。

\口コミ ピックアップ/

冬でしたが、ちょうど晴れて、美ら海と万座毛の絶景を見て、キレイな写真を撮ることができました!駐車場は少し待ちましたが、回転がよく、露店には安めのお土産屋さんかたくさんありました(^o^)

(行った時期:2014年12月28日)

なんともいえない、景色でした。

自然にこのような景色が作られるんですね。神秘的です。

メインの景色以外にも、綺麗な海が見渡せて、良かったです。

(行った時期:2010年12月19日) 万座毛

住所/沖縄県国頭郡恩納村字恩納

「万座毛」の詳細はこちら

ビオスの丘

ビオスの丘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47202cc3310040268/photo/

沖縄の森とランの花がテーマの自然植物園。自生・野生らんの屋外内の展示、ガーデンセンターや湖水観賞舟、ブーケガーデン、亜熱帯植物(ヘゴの木3 000本)、小動物の世界、ランの販売。なお、湖水観賞舟でのジャングルクルーズがみどころ。

\口コミ ピックアップ/

家族で行きました。時間がなかったので、1時間ほどで帰りましたが、ここは丸々1日遊べますよ~。広いです!本島では珍しい水牛の車に揺られながら、ガイドさんの面白いトークを楽しむのが、いちばんオススメ!

(行った時期:2015年12月26日)

妻の妹の勧めで立ち寄ったのですが、自然の中に沢山の蘭が咲いており、とても綺麗でした。

また広場では、ヤギや豚などの動物がおり、水牛がひく牛車に乗る事も出来ます。

一番楽しかったのは、人口の池(?)での遊覧で、船頭さんの話がとても面白く、かつ判りやすくて、とても楽しかったです。

(行った時期:2010年12月14日) ビオスの丘

住所/沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30

「ビオスの丘」の詳細はこちら

首里城

首里城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47201af2120008950/photo/

1945年の沖縄戦で消失したが1992年11月に復元された。14世紀末より琉球王朝時代の政治文化の中心として、繁栄してきたが、沖縄戦を含め4度消失し、復元を繰り返す。現在の建物は、平成4年に復元され、平成12年には「琉球王国のグスク及び関連道産群」として、「世界遺産」に登録される。

\口コミ ピックアップ/

世界遺産の外周城壁が一周できるようになり、夜はライトアップされて幻想的です。

(行った時期:2011年12月10日)

沖縄旅行の観光で、初めて行きました。

想像以上に立派な建物でビックリしました。係りの方が詳しく説明してくれて、沖縄の歴史に触れることができました。

(行った時期:2014年12月) 首里城

住所/沖縄県那覇市首里金城町1丁目2番地

「首里城」の詳細はこちら

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47326ca3280141321/photo/

アミューズメント施設やショップ、レストラン、映画館、ライブハウスなどが立ち並び、昼夜を問わず観光客や地元の人達で賑わう人気のエリア。ゆったりとした建物のレイアウト、町並みのデザインも西海岸の雰囲気が溢れている。また、平成22年7月からは国民年金休暇センター跡地に異国情緒溢れた各施設配置や景観が訪れた人々を魅了し楽しませてくれる大型商業施設「デポアイランド」が完成しました。そのほか、約1 500台の無料公共駐車場もあります。

\口コミ ピックアップ/

沖縄本島ではイチバンの大型ショッピングモール!なんでも揃うし、沖縄グルメもいろいろと楽しむことができますよ~

(行った時期:2015年12月27日)

アメリカの雰囲気漂うショッピングセンターです。

米軍の方か外国人も非常に多いので、より雰囲気があります。

(行った時期:2015年12月) 美浜アメリカンビレッジ

住所/沖縄県中頭郡北谷町字美浜

「美浜アメリカンビレッジ」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。