ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ココロとカラダをゆるめる旅へ - 自分らしい人生を歩こう –

今の生活からもう逃げたい。海外にいけばきっと楽しいことが待っている!! そんな思いで理想を追いかけて海外に行っても、きっとそこでも「現実」が待っているはず。どこにいても、何をしてても、自分と向き合うことからは逃げられない。ヨガインストラクターでライターのmahokoさん連載コラムvol.3 -TABIZINE編集部-

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.1】 スーツケースひとつでどこまでも
ココロとカラダをゆるめる旅【vol.2】 ハワイで出会ったオレンジジュース

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
さあ旅に出た!
よーし、じゃあ旅や海外生活では楽しいことばかりで、最高な毎日ばかりなんだね!

という声が聞こえてきそう。
でも、そうとも言い切れないところが、またおもしろい。

もちろん、だいたい旅は非日常な日々だし、刺激的で楽しくて、スリルもあって、
人々のあたたかさに触れて感動し、自然に癒され心身ともに解放され、
最高な毎日になる。

でも旅をしているのは自分自身。毎日を生きているのは自分自身。
旅に出たからといって、まったくの別人にはいきなりなれず、
悩みや心配事がゼロに消えるわけでもなく、
むしろ色濃く目の前に現れて、それに向き合わなければ前に進めないような状況になることも。

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
(C)Magic Yoga Studio
Waimea Canyon State Park, Kauai Island (Hawaii)

断崖絶壁のように思える出来事に真剣に取り組み、疲れ果て、
時には、「こんなことをするために、ここにいるのか?」
なんて、どん底な気分になっても、その旅を選んだのは自分自身。

すべては起こるべくタイミングで起こり、逃げずに向き合うことで成長できる。
素晴らしい風景や奇跡のような出会いと同時に、厳しい経験ですら
体験している自分にとって大切なプロセス。

自分自身の変化を体感すること。
旅とは実は、そういうものなのではないかと感じています。

語学学校&寮生活の現実

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
(C)Magic Yoga Studio

わたしの初めての長期海外生活は、ハワイで過ごした約半年間。
語学学校に通っていました。

クラス中は当然ながらすべて英語。
英語で英語の文法を習うって、覚悟はしていたけれど、
先生の言うことについていくのに精一杯!

会話のクラスも自分の意見がないと話が続かない。
自分の意見を頭の中で日本語で並べてから英語に直してたら会話がはずまない!

自分の意見て!? わたしは物事に対してどう考えてるの!? 日本てどんな国!?
無知さに愕然とし、話せなさに呆然とする毎日。

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
(C)Magic Yoga Studio

語学留学の最初の3か月間は、語学学校の寮に滞在することがすでに決まっていました。
ホームステイやコンドミニアムに宿泊するオプションもある中で、
寮生活をしながら、次に住む部屋を探そうと予定していたからです。

寮には、他の国からやって来ている留学生たちも住んでいることは知っていましたが、
まさか寮の中庭で毎晩繰り広げる賑やかなパーティの音楽や話し声が朝まで聞こえて
まったく眠れない環境だなんて知らずに・・・

■あわせて読みたい
語学留学するならどこの国がいい? 経験者が教える留学のススメ 
現地在住者が語学学校を調査!今からでも遅くない、大人のNY語学留学
このままでいいの?日本人〜フランスと日本、読書量の圧倒的な違い〜

理想と現実のギャップ。眠れない夜をmahokoさんはどのように乗り越えたのでしょうか・・・???

3か月の耳栓生活がスタート

朝まで続く、寮の中庭で毎晩繰り広げる賑やかなパーティの音楽や話し声。
滞在最初の晩からその洗礼を受け、途方に暮れ・・・
翌日、すぐに耳栓を買ってきて、それから毎晩、3か月の耳栓生活。

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
(C)Magic Yoga Studio

でも、そんな生活をやめたいとは不思議なほどまったく思わず、
英語で会話をすることに慣れない自分がもどかしいから、もっと頑張ろうと奮い立ち、
耳栓して寝ている自分を笑い飛ばしながら、

「どんな場所でも100%満足できることなんてきっとないんだな」

「逆に、 自分の思い通りにならないことの方が、多いのかもしれない」

と考えられる気持ちのゆとりが生まれていました。

旅に出るまではそんな風に物事をとらえることができなかったのに、
大きな変化です。

その後、まだまだ珍道中は続くのですが、それはまたいつか別のお話。

旅から学んだ「壁を乗り越え方法」

場所は変わっても、向き合わなければならない問題は変わらず自分につきまとい、
様々な体験を通して、起こる出来事を受け入れ、どう対処するかを判断して実行することで
少しずつでも思考や行動が変わっていく。

そして無知を認識して認めること、無能さを実感して受け入れることから
変化と成長は加速する。

学び続ける向上心。
諦めない忍耐強さ。
物事の明るい面に目を向け、どんな環境でも楽しむポジティブさ。
創意工夫して、それを実践していく柔軟さ。
そして、笑顔。

笑顔があれば道は開ける。

この旅を選んだのは自分自身。
ここに来たかったら、来た。
変わりたかったから、この旅を選んだ。

人は変えられないんだから、自分を変えよう。

結局はそんなシンプルなことが、壁を乗り越える一番大きな原動力であり
壁を乗り越えた先に、息をのむような景色に巡り合えるチャンスを引き出すのだと思います。

ココロとカラダをゆるめる旅【vol.3】 耳栓とハワイの夜
(C)Magic Yoga Studio
Waimea Canyon State Park, Kauai Island (Hawaii)

Mahoko Hart
Magic Yoga Studio

[All Photos by Magic Yoga Studio]
※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。
Do not use images without permission.

【バックナンバー】
ココロとカラダをゆるめる旅【vol.1】 スーツケースひとつでどこまでも
ココロとカラダをゆるめる旅【vol.2】 ハワイで出会ったオレンジジュース

■あわせて読みたい 
人生が変わるターニングポイントで、手放した方がいい3つのこと
【旅人レポート】愛すべき”じぶん”に気づく「旅の作り方」
自分を見つめ直すきっかけに。「一人旅」が素晴らしい7つの理由

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。