ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ももちvs下田美咲ガチバトル 渡辺直美が仲裁に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ももちvs下田美咲ガチバトル 渡辺直美が仲裁に
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(木曜ナビゲーター:渡辺直美)。今週の全曜日共通テーマは「境界線をハッキリさせようウィーク」ということで、12月8日(木)のオンエアでは、「カワイイとブリッコの境界線」に迫りました。ゲストには、ぶりっ子代表として、「ももち」こと嗣永桃子さんが登場しました!

さらに恋愛マスターの下田美咲さんもお招きし、下田さんの著書『新型ぶりっ子のススメ 彼に恋させる、計算ずくの恋愛戦略』についてお話を伺いました。

そもそも今までの女性向けの恋愛セオリー本に対して「男性はそんなテクニックを見抜けないほどバカじゃない、と感じていた」と言う下田さん。そこで「思いやりを発揮すればするほど愛される」という下田さんの考えに基づき書かれたのがこの一冊。つまり、“思いやりを持って行動できる子=新型ぶりっ子”という、新しいぶりっ子の解釈です。

今までのぶりっ子テクニックといえば、ボディータッチや大きめのリアクションなどがありましたが、下田さんの提案するテクニックの一つは「男性がいいところを見せられる場面を作ってあげる」こと。例えば、荷物を持ってもらったり、固いフタを開けてもらったり…と、一見、男性が嫌がりそうなことですが、男らしさを発揮できる場を作ってあげて、その後に褒めるリアクションをする。これは喜ぶ男性も多いそうです。ちなみに、このテクニックを聞いた“元祖”ぶりっ子代表の嗣永さんは「ヤダ〜〜! 単純すぎる〜!」と絶叫していました(笑)。

そして、下田さん曰く、男性から大事にされる重要なキーワードは「愛おしい」だそう。本当に有効なぶりっ子は、“自分(男性)の範囲内で可愛がれるぶりっ子”なのだと言います。

下田:ももちさんは、その範囲を飛び越えちゃってるから、どうやって可愛がっていいんだろうってなっちゃう。
ももち:ねぇ、ももちのこと嫌いでしょ?
渡辺:ケンカはやめよ(笑)。もう後半は、二人とも目合わせてないもんね(笑)。

番組では、嗣永さんと共に渡辺もさまざまなシチュエーションに対応するぶりっ子のリアクションに挑戦! なかなか聞けない渡辺のぶりっ子に一同大盛り上がりでした。しかし、渡辺自身は「男心、分かんないわ〜〜」と嘆いていました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。