ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Polar、Android Wearを搭載したGPSスポーツウォッチ「M600」を発売開始、12月15日には交換バンドも発売へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Polar は、予定通り 12 月 8 日より Anroid Wear スマートウォッチ「M600」の国内発売を開始し、さらに、12 月 15 日より M600 用の交換バンドが販売されることが決定しました。M600 は Google の Android Wear を搭載した GPS スポーツウォッチで、裏面に 6 個の LED で脈拍から心拍数を計測するセンサーを搭載しており、腕に M600 を付けてトレーに具すると、走行ログのほか、運動データや心拍数までも計測することができます。Android Wear なのでスマートフォンとペアリングしてアプリをインストールしたり、スマートフォンの着信や通知ヲ転送することもできます。また、本体にはアクティビティトラッカー機能も内蔵しており、日常のフィットネスバンドとしても機能します。M600 はヨドバシでは 48,380 円で販売されています。カラバリはブラックとホワイトの 2 色で、価格は 4,280 円 + 税です。2017 年中にはレッドカラーも発売される予定となっています。Source : 日経

■関連記事
ZTE、米国のAxon 7を対象にAndroid 7.0 Nougatのベータテストを実施へ
スポーツやコンサートなどのVRライブ配信アプリ「NextVR」がリリース
地図とカレンダーを融合させた新しい日めくり地図カレンダーアプリ「Tear off Atlas」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。