ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【絶対喜ばれる!和歌山県の人気お土産22選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【絶対喜ばれる!和歌山県の人気お土産22選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました 釜揚げしらす

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

和歌山県は、熊野三山や高野山などの山深い霊場や参詣道、白浜や勝浦などの風光明媚な海と温泉のリゾートなど、エリアごとに見せる様々な顔が魅力。

お土産ベスト10は、味噌、醤油、ぽん酢といった調味料、昔から親しまれてきた和菓子など、バラエティに富んだラインアップとなりました。その他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!

記事配信:じゃらんニュース

■目次

地元民の声を集めた「お土産ランキング」はこちら

定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報はこちら

~地元民オススメ!お土産ランキング~

【1位】釜揚げしらす

釜揚げしらす 釜揚げしらす

温暖な気候の和歌山では、しらす漁が昔から盛ん。獲れ立てのしらすを釜ゆでし、塩で仕上げた「釜揚げしらす」は食堂等で食べられるほか、お土産品の購入もできる。ふわふわの食感はやみつきになる美味しさで「和歌山でしらすを食べないのは損!」とのコメントに代表されるように、ご飯のお供やお酒のおつまみとして地元で愛されている。 価格:864円(250g)

販売元:カネナカ商店 しらすのなかむら

【2位】金山寺味噌

金山寺味噌 金山寺味噌

刻んだ野菜が入った食べる味噌。大豆に塩と麹を合わせ、さらになす、しょうがなどの刻んだ野菜を混ぜて熟成させたもの。調味料ではなく、そのままおかずとしていただく。「ご飯や豆腐にのせたり、野菜につけても美味しい」「具だくさんで、お酒のあてにもご飯のお供にも良い」など、食卓で親しまれているのがわかるクチコミが寄せられた。 価格:799円(300g)

販売元:丸新本家

【3位】湯浅醤油 生一本黒豆

湯浅醤油 生一本黒豆 湯浅醤油 生一本黒豆

日本の醤油発祥の地・湯浅町で、丹波の黒豆を100%使用し1年半~2年間熟成させてできあがる醤油。日本にはほとんどない杉樽を使った昔ながらの製法で、塩は職人が全国から探し出した五島灘産。卓越した職人の技で仕込まれた醤油は、深くまろやかな味わいだ。「刺身が変わる」「煮物にもいい」などのクチコミにもあるように様々な料理に合い、海外のシェフも指名買いするほど。 価格:1,080円(200ml)

販売元:丸新本家

【4位】かげろう

かげろう かげろう

表面さっくり、中ふんわりの生地でクリームを挟んだ洋菓子。柔らかい生地と甘すぎないクリームのバランスが絶妙で、口に含むとやさしく溶けてゆく。「小さい子どもから高齢者まで食べやすい」「馴染みのある定番商品」などのコメントが集まり、お茶にもコーヒーにもよく合う。パッケージも大小様々あり、軽く日持ちし、個別包装なのもお土産向きだ。 価格:865円(8個)、1,080円(10個)

販売元:福菱

【5位】宝梅 紀のなごみ

宝梅 紀のなごみ

日本一の梅の産地・和歌山県みなべで大切に育てられた南高梅を昔ながらの手法で漬け込み、熟成させた宝梅。皮が薄く、果肉が厚いのが特徴で、口の中で溶けていくような食感。上品な旨みとほのかな甘みは「梅干し」の概念を覆す。「紀のなごみ」は大粒の宝梅を一粒ずつ和紙で包んで個包装にしたもので、家庭用のほか贈答用に喜ばれている。 価格:1,296円(5粒)

販売元:酒直

【6位】和歌山ラーメン 豚骨×鶏ガラ合わせだし

和歌山ラーメン 豚骨×鶏ガラ合わせだし 和歌山ラーメン 豚骨×鶏ガラ合わせだし

主に和歌山県北部で出されるご当地ラーメン。細打ち麺に豚醤油味のスープが一般的。地元では和歌山ラーメンとは呼ばず、「中華そば」となっていることが多い。紀州湯浅が醤油発祥の地とされており、慣れ親しんだ醤油味に豚骨味をブレンドして出来上がったと言われている。「和歌山独自の醤油味がおいしい」「和歌山にしかない味」など地元で愛されている。 価格:864円(3食)

販売元:柏木製麺所

【7位】うすかわ饅頭

うすかわ饅頭 うすかわ饅頭

北海道産の小豆を使った自家製のこし餡をほんのり甘酒が香るやさしい生地で包み蒸した饅頭。形は、串本町の名勝「橋杭岩」をイメージしてぎゅっと一握りし、ひとつひとつ手で仕上げている。「甘くない饅頭があってもいいのではないか」という先代儀平の発想から生まれたお菓子で「甘さが控えめで皮が薄くて柔らかく美味しい」「ネームバリューもあり、贈り物にすると喜ばれる」など、親しまれている。 価格:1,130円(10個)

販売元:儀平菓舗

【8位】柚もなか

柚もなか

和歌山県産の柚子を混ぜ込んだ白餡を最中の皮で包んだ白浜温泉の銘菓。噛むほどに、柚子の爽やかな香りが口いっぱいに広がる。昭和10年創業の老舗和菓子店「港屋」は和歌山県南部を流れる古座川の最上流で育った柚子を使用し、もなかの皮は国産のもち粉100%で一枚ずつ丁寧に焼きあげたもの。柚子風味豊かな餡とふわふわの皮のバランスが絶妙だ。 価格:1,080円(21個)

販売元:港屋

【9位】じゃばらぽん酢 じゃぽん

じゃばらぽん酢 じゃぽん

和歌山県北山村に原産の柑橘「じゃばら」を使用したぽん酢。化学調味料やかつおエキス、昆布エキスなどを使わず、じゃばらだけの風味にこだわって仕上げている。香り豊かでクセがなく、魚、肉、鍋、サラダなど何にでも合わせやすい。じゃばらの名前は「邪気を払う」ほどに酸っぱいことから名付けられたといわれ、柚子よりも果汁が豊富で種もなく、独特の風味が特徴。 価格:864円(360ml)

販売元:北山村営じゃばら村センター

【10位】やきもち

やきもち

高野山の名物。ほどよい甘さのつぶ餡をお餅で包み、焼き目をつけたもの。弘法大師が高野山開創の折に一人に老婆が焼いた「塩やきもち」がルーツだと言われている伝統的なお菓子。創業300年の老舗店上きしやでは白餅とよもぎ餅を取り扱い。焼き立ては日持ちが2日と短いが、お土産に冷凍もある。 価格:1,300円(10枚)

販売元:上きしや

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

【調査概要】

アンケート期間:2016年4月15日(金)~4月17日(日)

対象:和歌山県在住の20~69歳の男女

有効回答数:100件

調査内容:地元民が他県の方におすすめしたいご当地の美味しいお土産調査

調査方法:インターネットによるアンケート

~定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報~

栗まんじゅう

栗まんじゅう

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000734/

栗まんじゅうとは

ふっくら香ばしい生地の中には優しく白餡に包まれた栗が丸ごと3粒。心が弾みます。 栗まんじゅう

「栗まんじゅう」の詳細はこちら

くるみもち

くるみもち

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000730/

くるみもちとは

枝豆のきれいな緑色のあんに包まれ、あっさりとした甘みと枝豆特有の香りが口いっぱいに広ります くるみもち

「くるみもち」の詳細はこちら

本ノ字饅頭

本ノ字饅頭

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000737/

本ノ字饅頭とは

徳川公が上洛時に携行したといわれ、米麹の発酵の力で仕上げた生地が、ほんのりと酒の香りを醸し出します。 本ノ字饅頭

「本ノ字饅頭」の詳細はこちら

紀州五代梅

紀州五代梅

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000738/

紀州五代梅とは

紀州産完熟南高梅を蜂蜜、本みりんなどで大切に漬け込み熟成させてます。食べやすく、お茶うけにも最適です 紀州五代梅

「紀州五代梅」の詳細はこちら

ししとうがらし

ししとうがらし

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000747/

ししとうがらしとは

緑豊かな山々に囲まれて育った、鮮やかな緑色のししとうがらし。天ぷらや炒め物におすすめ。 ししとうがらし

「ししとうがらし」の詳細はこちら

デラックスケーキ(鈴屋)

デラックスケーキ(鈴屋)

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000726/

デラックスケーキ(鈴屋)とは

白いんげん豆のジャムをカステラでサンドし、ホワイトチョコレートでコーティング。名前の通り、デラックス デラックスケーキ(鈴屋)

「デラックスケーキ(鈴屋)」の詳細はこちら

川添茶

川添茶

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000746/

川添茶とは

南紀白浜・川添地域で育った、名高い高級茶。高貴な香りと旨味、コクのあるまろやかな味わいが特徴です。 川添茶

「川添茶」の詳細はこちら

デザート梅の夢

デザート梅の夢

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000728/

デザート梅の夢とは

塩で漬けない新感覚の梅デザート!梅の酸味とお砂糖の甘味がマッチした上品な味わいです。 デザート梅の夢

「デザート梅の夢」の詳細はこちら

熊野牛カレー

熊野牛カレー

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000735/

熊野牛カレーとは

大きな肉がたっぷり!野菜とフルーツをベースにした本格的カレーをご自宅でもお試しいただけます 熊野牛カレー

「熊野牛カレー」の詳細はこちら

芋いも

芋いも

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000740/

芋いもとは

ほくほくしたお芋のような黄味餡。シナモンの香りと上品な甘さを味わえます。 芋いも

「芋いも」の詳細はこちら

浜そだち

浜そだち

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000742/

浜そだちとは

自家製のこしあんを求肥で包み、真っ白な薄干皮で挟んだ和菓子。上品な見た目と味わいに仕上がってます 浜そだち

「浜そだち」の詳細はこちら

天日干しちりめん

天日干しちりめん

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001241/

天日干しちりめんとは

昔ながらの手作り製法でじっくりと天日干ししております。噛めば噛むほど旨みが口の中に広がります。 天日干しちりめん

「天日干しちりめん」の詳細はこちら

※定番&人気商品は2017年6月時点の情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

2017オープンの新店も♪伊勢神宮参りとセットで行きたい観光スポット【三重】
ハズレなし!本当に食べるべき道の駅グルメはこれだ!【関西】
女子旅に最適!岡山・美作三湯おすすめ温泉と周辺スポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。