ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

のりとわさびのみのシンプルな「花巻そば」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月8日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、2016年11月25日にオープンしたばかり商業施設「-両国-江戸NOREN」を特集した中で、日本テレビアナウンサーの川畑一志さんが「日本ばし・やぶ久・両国店」(東京都墨田区)を訪れた。

同店は「-両国-江戸NOREN」の1階にある蕎麦店。ザルに盛られた蕎麦と穴子や茄子、キノコなどのボリュームのある天ぷらが付いたセット「江戸前天せいろ」(1782円/税込み)や、上質なかつおぶしを贅沢に使用した出汁とカレー風味のつゆが細身のそばによく絡む「カレー南ばん」(1134円/税込み)などがある。

番組では、かつて江戸っ子が食べていたメニューを再現したという「花巻そば」(1080円/税込み)を紹介。足踏み製法で作られた蕎麦にのりのみをトッピングしたシンプルな1杯で、付属のわさびをつけていただくのがオススメの食べ方だそうだ。

川畑一志さんは蕎麦のフタを開けると、「ふたを開けた瞬間のりのいい香りが立ちこめてきました」とコメント。温かい蕎麦にわさびをいれ、のりと共に頂くと「のりの香りがまず口の中にパッとひろがって、その中からこう、ツーンと通るわさびの香りも感じる事ができて、うまみが増したような感じがあります!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本ばし やぶ久 「両国江戸NOREN店」(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:両国のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:両国×和食のお店一覧
もちもち生地にオーガニック食材の「マルゲリータ・エクストラ」
都心に残る古き良き昭和の純喫茶

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。