ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

写真集『今田耕司が撮った13人のオンナ』発売目前! その気になる内容は!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
imada

以前、ガジェット通信でもお知らせした今田耕司さんの初写真集『今田耕司が撮った13人のオンナ』(光文社)。

今田耕司がカメラマンとして写真集を発表! おのののか・広瀬すずなどモデル
http://getnews.jp/archives/1557520 [リンク]

12月13日の発売を目前にして少しずつ具体的な内容が明らかになってきた。

今回モデルを務めたのは広瀬すずさん、西秋愛菜さん、平祐奈さん、清野菜名さん、山崎紘菜さん、山本舞香さん、石井杏奈さん(E-girls)、柳ゆり菜さん、おのののかさん、久松郁実さん、新川優愛さん、中条あやみさん、橋本マナミさんの13人。

今をときめくモデル、タレントが目白押しだ。

imada2

また写真集のもうひとつの目玉は1万字の今田耕司ロング・インタビュー。

「やっぱりかわいいのはもちろんですけど、『会いたい』って思うような人に来てもらってる。個人的な好みも多少ありますけど、あくまでタレントや女優として魅力を感じたコたちですね」

と今回のモデル選びの基準を明かしたかと思えば

「(これまでの転機について)新喜劇に入ったこと、ダウンタウンさんと離れて自分らで深夜番組をやらせてもらったこと、あとはやっぱり、紳助さんが引退されたときですね。司会を引き継いだ『開運!なんでも鑑定団』だけやなく、もし紳助さんが引退されてなかったら、今のようにはなっていなかったかもしれない」

とお笑い界での自らのポジショニングについて振り返るなど、実に興味深い内容になっている。

『今田耕司が撮った13人のオンナ』

ii

12月13日全国発売
B5ソフトカバー128ページ
1800円(税別)
光文社刊

※画像は『吉本興業オフィシャルサイト』から引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。