ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

flumpool 野村周平主演『サクラダリセット』主題歌「ラストコール」書き下ろし&いち早く聴ける予告編公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
flumpool 野村周平主演『サクラダリセット』主題歌「ラストコール」書き下ろし&いち早く聴ける予告編公開

 flumpoolが、2017年3月25日より前篇、5月13日より後篇、2部作連続にて公開される映画『サクラダリセット』に主題歌「ラストコール」を書き下ろし。主題歌入りの予告編映像が公開された。

 原作は、河野裕によるライトノベル界屈指の名作『サクラダリセット』シリーズ。「リセット」の一言で、世界を最大3日分巻き戻すことができる―この卓越した能力を巡って、能力者たちが暮らす街“咲良田”を舞台に、想像を超えた物語が展開する。驚異的な「記憶保持」の力を持つ高校生・浅井ケイが、「リセット」の能力を持つ春埼美空と共に、2年前に死んでしまった同級生、相麻菫をよみがえらせるため、様々な能力を組み合わせた作戦に挑んでいく。

 主人公の浅井ケイを演じるのは、作品ごとに変幻自在の俳優力を見せる野村周平。春埼美空には、凛とした存在感で注目を集める黒島結菜。そのほか、平 祐奈、健太郎、玉城ティナ、恒松祐里ら、映画界の未来を担う豪華若手俳優陣が集結した。さらには、前篇に加賀まりこ、後篇には及川光博など、作品に風格と深みを与える個性派俳優陣も出演。監督は、常に情感あふれる演出と描写で観客を確かな感動へと導く気鋭、深川栄洋(『神様のカルテ』シリーズ)が務め、新たな青春映画が誕生する。 

 flumpoolによる主題歌「ラストコール」は、どこか優しさとせつなさを感じるメロディと、未完成な青春の脆さ、そして強さを表現した歌詞が特徴で、壮大な前後篇二部作の物語を彩る。春名慶プロデューサーは、キャッチーで爽快感がありながらどこか心揺さぶられる憂いを孕んでいる魅力があり、『サクラダリセット』の透明感と登場人物たちの葛藤に通底すると感じていた」と語っている。

◎映画『サクラダリセット』
【前篇】2017年3月25日(土)【後篇】2017年5月13日(土)二部作連続公開
出演:野村周平 黒島結菜 平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里 吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ
【後篇】八木亜希子 / 及川光博
監督・脚本:深川栄洋
原作:河野 裕『サクラダリセット』シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫) 
主題歌:flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート
(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

flumpool NHK『みんなのうた』に新曲「キズナキズ」書き下ろし
flumpool 幻想的な映像で“解放された世界”を描く「FREE YOUR MIND」MVフルバージョン公開
flumpool NEWシングルを11月にリリース!アートワークも公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。