ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

宇多田ヒカルの3DVR生中継イベント『30代はほどほど。』に著名人からの応援コメントが続々到着

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

宇多田ヒカルがアルバム『Fantôme』の大ヒットを記念し、ファンへ感謝の気持ちを込めて、自身のデビュー記念日である12月9日(金)21:00より開催するネットイベント『サントリー天然水PRESENTS「30代はほどほど。」』。同イベントの開催を祝して、宇多田ヒカルファンの各界の著名人からの応援コメントが続々と到着している。
『サントリー天然水PRESENTS「30代はほどほど。」』 (okmusic UP's)
著名人の方々のコメントは、GYAO!公式Twitterでも紹介していくとのことだ。

■GYAO!公式Twitter

https://twitter.com/yahoo_gyao

■『30代はほどほど。』特設ページ

http://gyao.yahoo.co.jp/special/hodohodo/

【コメント】※五十音順
■荒川静香

宇多田ヒカルさんデビュー記念、おめでとうございます。

宇多田さんのデビュー曲「Automatic」を当時拝聴して以来、同世代で活躍される宇多田さんのパフォーマンスにたくさんのエネルギーをいただきました。

ネットイベント「30代はほどほど。」のご成功お祈りしております。

「GYAO!」で“3DVR”生中継を観ながら応援します。

■白石美帆

実はデビュー年や美容院が一緒(?)だったりと、勝手にシンパシーを感じていました笑。

2010年の横浜アリーナのライブ、宇宙船にのって最高でした!心より、これからのご活躍楽しみにしています。

■SPECIAL OTHERS

物心ついたときからずっと尊敬していた宇多田ヒカル先輩。僕たちみたいなささやかな人間ですが、イベントの成功を心からお祈りしています。僕たちも当日は「GYAO!」でイベントを楽しみたいと思います!

■tofubeats

宇多田さん、デビュー記念日おめでとうございます。宇多田さんの楽曲からはいつも沢山の勇気を頂いております。VRでの生中継、とても楽しみです。バッチリ装着して応援させて頂きます!

■ミラクルひかる

私の人生最初で最後のネ申!それは宇多田ヒカル。『ありがとーーーー!!!!』

心理の真理をとく人。

イケイケ ほどほど しみじみ つれづれをファンとして 期待しております。

おめでとうございます。

■LOVE PSYCHEDELICO

初めましてになりますね。

デビュー記念日おめでとうございます。

トリビュート盤にお誘いいただいたり、同じステーションでラジオ番組をやったりと、お会いすることはなくてもいろんな場所でご縁を感じてます。

デビュー当時からいちファンとして作品を聴かせていただいていた身でもありますので、活動再開のニュースも本当に心から嬉しかったです。今後ますますのご活躍、楽しみにしていますね。

それでは、いつの日かお会い出来る日を、そしてセッション出来る機会を(!)楽しみにしています。

『サントリー天然水PRESENTS「30代はほどほど。」』概要
放送日時: 12月9日(金) 21:00~21:30 ※予定

内容:宇多田ヒカルとファンがインタラクティヴにコミュニケーションするバーチャルリアリティー番組。スタジオ生パフォーマンスも予定。

<配信形態>

【3DVR版】

“3DVR”で、その場にいるような臨場感ある映像がお楽しみいただけます。

デバイス:スマートフォン

※「GYAO!」アプリ(iOS/Android)からご覧いただけます。

視聴方法:事前に視聴申し込みをいただき、無線LAN(Wi-fi)の通信環境とスマートフォンが装着できるVRスコープ(HMD)をご用意のうえ、「GYAO!」アプリからお楽しみいただけます。

【2Dマルチアングル版】

いろいろな角度から撮影された映像をご自身で選択してお楽しみいただけます。

デバイス:スマートフォン

※「GYAO!」アプリ(iOS/Android)からご覧いただけます。

視聴方法:事前応募不要で、「GYAO!」アプリからお楽しみいただけます。

【通常版】

スイッチングされる映像のみをお楽しみいただけます。

デバイス:PC/スマートフォン

※アプリ不要

視聴方法:事前応募不要で、デバイスを問わずお楽しみいただけます。

<視聴方法>

http://gyao.yahoo.co.jp/special/hodohodo/

宇多田ヒカル (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。