ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アレキサンダー・ワンとBeatsのイヤホン。くたくたになるまで東京を動き回りたい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

どこにいたって、イヤホンを耳に装着すれば、もう自分だけの世界に入り込める。至福。

音楽はいつだってやさしくて、自分の気分の上げ下げに付き合ってくれる大切な存在です。

そして、いま音楽を聴くのは断然スマホ。だったら、少しでもいい音で、少しでも自分が気に入ったイヤホンを身につけたい。

アレキサンダー・ワンとBeatsのコラボ

Beats By Dreさん(@beatsbydre)が投稿した写真 – 2016 12月 7 8:46午後 PST

そこで選びたくなるのが、Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)がALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)とコラボレーションした「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション」。

3年前のコラボレーションから、12月8日(木)に新モデルが発売になりました。

アレキサンダー・ワンは、「Apple Music」のファッションキュレータープログラム「APPLE MUSIC FASHION」のキュレーターとして、プレイリストのリリースもしています。

重低音と都会を歩く

Beats By Dreさん(@beatsbydre)が投稿した写真 – 2016 12月 7 4:30午後 PST

20161208_beats_02.jpg

脳にまで響くBeatsならではの重低音と、コンクリートだらけの都会にマッチするアレキサンダー ワンのクールなグレー。装着して、音が流れはじめたら、自分の思い描く東京が目の前に広がります。

出かけるときはスマホとBeats。最大12時間持続するバッテリーと一緒なら、くたくたになるまで東京を楽しめるはず。

テックフレンドリーなライフスタイルに音楽は欠かせません。

Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション

写真/gettyimages 文/ダーシー

■ あわせて読みたい

いま夢中になっていることは麻雀! #ふたりごと
年末は遊び心必要。QRコード付きのセーターで自己紹介
バーニーズ ニューヨークのショーウィンドウ #クリスマス
女子の未来は明るい
色気って知性。だからベレー帽かぶる。ライトグレーの
顔の印象変わる。ピアス次第
そんなんで片付けられてたまるもんか。UNTITLED BY KIKUNO

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。