体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メガ盛りすぎるクレープ「チョモランマ」と炭水化物の要塞「男クレープ」を知っているか

f:id:Meshi2_IB:20161128153142j:plain

大人の男なら、女友達を連れていけるバカ盛りクレープの店のひとつやふたつは知っておきたいものだ。

ごめん、うそうそ、いまのなし。

クレープのイメージって、原宿あたりでかわいい女の子が脇を締めて構えて、最高の笑顔で「おいしっ★」って食べる感じじゃないですかー。

ところがここ、豪徳寺のクレープBAR「エスグラ」の看板メニューは、

男クレープ」。そして「チョモランマ」。

内容は名前からなんとなく想像できるけど、ちょっとこわいぞ。

f:id:Meshi2_IB:20161128153217j:plain

「男クレープ」とはこういうものなんですが。

f:id:Meshi2_IB:20161128153155j:plain

クレープをピザ風にアレンジしたものをお皿として考え、その上にナポリタンチキンライスをトッピング(1,000円)。追加のハンバーグ(200円)でダメ押し。

正気を疑う構成のバカフードである。

そして、頭わるい系ネーミングの男クレープはこうやって作られる。

をのこもすなる男クレープといふものを

f:id:Meshi2_IB:20161128153144j:plain

かなりしっかりした手つきで焼かれる。おっと、ちゃんとクレープなのはここまでだ。

f:id:Meshi2_IB:20161128153145j:plain

電気ではなくちゃんとガス火なところも信頼できるのに。

f:id:Meshi2_IB:20161128153146j:plain

焼けたクレープになぜかピザソースを塗りまして。

f:id:Meshi2_IB:20161128153147j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会