ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Soup Stock Tokyo広報さんに聞いた!2人に1人は注文!?人気のスープ5つをご紹介!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
記事の画像1 温かいスープが美味しい季節になりましたね。スープが食べたいと思った時は食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」のスープがオススメ!今回はSoup Stock Tokyoの広報さんから、今注目の人気メニューを教えていただきました!定番メニューから季節限定メニューまでご紹介します。

食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」とは?

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com

Soup Stock Tokyoは、食べるスープの専門店をコンセプトにしたお店です。現在全国で50店舗以上あり、駅ナカなど便利な場所に多くあることから利便性も高く、朝の通勤前や会社帰りにも気軽に利用できるところも人気があります。女性一人でも気軽に入れるシンプルでどこかやわらかい雰囲気の造りもいいですね!週ごとに替わるメニューの数も豊富で、定番メニューから季節限定メニューもあります。今回はSoup Stock Tokyo広報の原田さんに、人気スープベスト5についてうかがってみました。

一番人気!『オマール海老のビスク』

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000088/

「オマール海老のビスク」Rサイズ単品:630円(税込)

一口では語りつくせない味「オマール海老のビスク」は、オマール海老の旨味がぎゅっとつまったSoup Stock Tokyo で一番人気のスープです。

『オマール海老のビスク』の美味しさの理由

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000088/

オマール海老の“ジュ”をとりビスクに仕上げる

プリンス・エドワード島などカナダの大西洋沿岸で水揚げされたオマール海老をじっくりソテーし、香味野菜やトマトを合わせ、煮出してジュ(だし)を作りビスクに仕上げます。オマール海老のだしの旨味と、トマトの旨味が詰まった濃厚で贅沢なスープとなっています。

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000088/

実は野菜が沢山

オマール海老のビスクには、玉葱、人参、セロリなど、たくさんの野菜が入っていて、実はオマール海老のヘッドよりも多い量の野菜が使われています。香味野菜をじっくりと炒めたソフリットは、野菜の甘みと旨味を加える無くてはならないものです。

☆Soup Stock Tokyo広報さんのおすすめポイント☆

「いわずと知れた一番人気のスープは、オマール海老のヘッドをじっくりとソテーした“ジュ”から作る、濃厚で贅沢な逸品です。そして、オマール海老のヘッドを凌ぐ量の野菜が溶け込んだ、実は野菜たっぷりのスープです。玉葱をペーストになるまでソテーする手間ひまが生み出す繊細な味わいは、一流レストランにも負けていません。」

オニオングラタン風のスープ『ゴッホの玉葱のスープ』

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000174/

「ゴッホの玉葱のスープ」Rサイズ単品:630円(税込)

じっくり炒めた玉葱を使い、パンを加えてとろみをつけました。ゴッホの作品「玉葱」をイメージした、オニオングラタン風のスープです。とろっとした玉葱が溶け込んでいて、コクのあるスープとパンの相性は抜群!女性にもとても人気のメニューです。

☆Soup Stock Tokyo広報さんのおすすめポイント☆

「スープストックトーキョーのスープ開発のアプローチとして「ストーリーからスープを作る」というものがあります。このスープは、2010年の「ゴッホ展」の際に、19世紀の画家ゴッホが描いた玉葱からインスピレーションを膨らませ作りました。飴色になるまで炒めた玉葱と、とろとろのチーズが織り成す味わいが人気を博して、毎年冬の訪れを知らせるスープになっています。」

スープだけではない!『7種の野菜のラタトゥイユカレー』

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/02/0000000424/

「7種の野菜のラタトゥイユカレー」単品:800円(税込)

南フランスの家庭料理、ラタトゥイユがカレーになりました。Soup Stock Tokyoはスープだけではなく、カレーのメニューも週替わりで登場します。週ごとに替わるカレーの中でも、野菜をたっぷり食べられる「7種の野菜のラタトゥイユカレー」が人気です。食感をしっかり感じられるご飯の美味しさの秘密は、塩とオリーブオイルが入っていること!お米と一緒に炊き込んだごまもアクセントとなって、カレーのおいしさを引きたてる存在です。

☆Soup Stock Tokyo広報さんのおすすめポイント☆

「ラタトゥイユがカレーになったら・・・。スープストックトーキョーの商品づくりはいつも自由な発想から始まります。ズッキーニやパプリカなどじっくり煮込んだ野菜の甘味と旨味が溶け込んだ、トマトの酸味で最後までさっぱり食べられるカレーです。野菜たっぷりで罪悪感なく食べられるので、特に女性に人気があります。」

韓国の滋養料理をアレンジ!『栗と十六穀の参鶏湯』

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000214/

「栗と十六穀の参鶏湯」Rサイズ単品:630円(税込)

韓国の滋養料理を、鶏の旨味たっぷりの食べやすいスープにアレンジしました。十六穀、鶏なんこつ、栗など、いろいろな食感が楽しめる具沢山のスープです。

☆Soup Stock Tokyo広報さんのおすすめポイント☆

「参鶏湯は、韓国の代表的なスープ料理。鶏肉に高麗人参、もち米などを入れて煮込む滋養たっぷりの国民的栄養食です。韓国の参鶏湯にスープストックトーキョーのアレンジを加えて鶏なんこつや栗で食感を出した、具沢山な食べるスープです。鶏の旨味がたっぷり溶け込んだスープを食べると、思わず顔がほっとほころびます。」

じゃがいもの旨味を堪能できる冷たいスープ『ヴィシソワーズ』

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/01/0000000129/

「ヴィシソワーズ」Rサイズ単品:630円(税込)

じゃがいもの旨味が堪能できる冷たいスープ。ポロ葱とセロリをバターでじっくり炒め、北海道産のじゃがいもを丁寧に濾してミルクで仕上げました。数少ない冷たいスープの中でも、じゃがいもを使ったスープ「ヴィシソワーズ」が人気です。濃厚でクリーミーなヴィシソワーズは、リピートしたくなる美味しさです!

☆Soup Stock Tokyo広報さんのおすすめポイント☆

「夏の人気商品「冷たいスープ」のなかでも人気は「ヴィシソワーズ」。希少な国産ポロ葱をセロリとバターでじっくりと炒め、同じく北海道十勝産のじゃがいもを丁寧に濾してミルクで仕上げました。食欲が落ちる夏場でも、冷たいスープならするすると食べることが出来るのでおすすめです。」

実際にSoup Stock Tokyoのスープを食べに行ってきました

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com

中目黒高架下にオープンした「Soup Stock Tokyo 中目黒店」

写真:HIROKI KAWATA

実際にSoup Stock Tokyoのスープを食べに行ってきました!今回おうかがいした店舗は、11月22日に中目黒高架下にオープンした「Soup Stock Tokyo 中目黒店」です。店内を構成するのはコンクリート、テラゾー、タイル、木などの素材。日本の伝統技法と職人さんの手仕事によって質感ある空間を設えています。Soup Stock Tokyoのスープが、素材を活かし食材本来の味わいをじっくりと引き出した料理であるように、店内も素材の表情を最大限活かした空間となっています。

冬一番人気!『温野菜とチーズのブラウンシチュー』

「温野菜とチーズのブラウンシチュー」Rサイズ単品:630円(税込)

玉葱の甘みが特徴の冬一番の人気スープが今年も登場!ミルクとチーズのコクと牛肉の旨味、温野菜もたっぷり入った濃厚なシチューです。

今回いただいたのは、昨年もメニューに登場し大人気だった「温野菜とチーズのブラウンシチュー」です。いつのまにか、ブラウンシチューが始まってる・・・!!と思われた方、今年も11月28日から発売しましたよ!

濃厚なスープに牛肉や温野菜がたっぷり!

ミルクとチーズのスープの濃厚なコクがたまらないですね!やわらかくて口の中でとろけるような牛肉や、温野菜もたっぷり入っていて満足度の高い、温野菜とチーズのブラウンシチューが今年の冬も一番人気となること間違いないですね!

スープには石窯パンがオススメ!

しっかりと水分を抱き込んだ生地を一つ一つ職人の手で丁寧に丸め、石釜オーブンで焼き込んだふっくらしっとりしたパンです。

スープのセットには、白胡麻ご飯、フォカッチャ、石窯パンを選ぶことができます。温野菜とチーズのブラウンシチューには「石窯パン」がオススメ!と、Soup Stock Tokyoの広報さん。早速食べてみたら、ふっくらしっとりしたパンと濃厚な温野菜とチーズのブラウンシチューの相性がぴったり!スープの味をさらに美味しくしてくれる石窯パンとぜひ合わせてみてくださいね!

スープカップのサイズは3種類

スモール(180cc)、レギュラー(250cc)、ラージ(350cc)

カップのサイズは、スモール(180cc)、レギュラー(250cc)、ラージ(350cc)と3種類あります。スモールは、カレーやスープのセットでの販売のみで、レギュラーとラージは単品で販売をしています。特に好きなスープは、思い切ってラージサイズで食べてみてはいかがでしょうか。

遊び心を添えた空間に注目!

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com

写真:HIROKI KAWATA

Soup Stock Tokyo 中目黒店は、従来の店舗デザインにとらわれず、この場所でしかできない街に寄り添う空間を目指して、来店されたお客様が食べるだけではなく、空間にいて楽しめるように、店舗のあちこちに様々な工夫がされいるのだとか。そんな中目黒店の遊び心あふれるポイントをご紹介します。

遊び心あふれるポイント①

床にはSoup Stock Tokyoのロゴ

お店に一歩入ったところの床には、なんとSoup Stock Tokyoお馴染みのロゴが施されています。下を向かないと気が付きにくい場所にも遊びごころのポイントがされています。お店に行った時は、床もチェックしてみてくださいね。

遊び心あふれるポイント②

スープカップからあふれ出ているのは・・・?

傾いたスープカップからあふれ出るのは、店内一面に広がるテラゾー床。スープの表現を床に流れるテラゾーで表現しています。店内のどこかにあるので、探してみてみてくださいね!

遊び心あふれるポイント③

店内奥の個性的な大テーブルにも注目

大テーブルの真ん中には1本のラインを描くように、素材を使ったドミノがアクセントになっています。それぞれ違う木の素材が空間を豊かにしています。電源コンセントの設置がされているのもポイントです。ここでスープを食べたら楽しそうですね。

遊び心あふれるポイント④

出典:http://www.soup-stock-tokyo.com

道路側の外観にも注目!

写真:HIROKI KAWATA

道路側の店舗のガラスウィンドウに、スープカップの看板があります。この看板にもちょっとした遊びごころがあるんですよ。

看板を横や斜めから見るとモザイク風に見えて3Dのように浮き上がって見えます。見る角度によって見え方が違う工夫がなされています。ちなみにこのスープは、オマール海老のビスクと同じくらいの人気を誇る「東京ボルシチ」です。この看板を見たら、「東京ボルシチ」が食べたくなりませんか。

ペット連れの方も利用出来るテラス席の設置

お店の外には、テラス席があります。ペットを連れた方も、Soup Stock Tokyoのスープを食べていただくことができます。土地柄ペットを散歩する方が多い中目黒ならではの配慮がなされているのが嬉しいですね。

いかがでしたでしょうか。寒い冬は特にスープがおいしい季節ですよね。Soup Stock Tokyoのスープで美味しく暖まってくださいね!

画像出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/apple-touch-icon.png

Soup Stock Tokyo|食べるスープの専門店

http://www.soup-stock-tokyo.com

食べるスープをコンセプトにしたスープ専門店「Soup Stock Tokyo」(スープストックトーキョー)の公式WEBサイトです

※本記事はギャザリーとガジェット通信で共同制作しました。(取材・文 つくし家)

関連記事リンク(外部サイト)

【新潟★佐渡島】寒ブリ・本ずわい蟹・牡蠣。冬に佐渡へ行きたい10の理由
もう買った?COLORPOPのアイシャドーが世界でブーム!
【必見!!】大阪の観光地とタクシードライバーのアツい関係とは…

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。