ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ビール好き必見!DNAを元にオンリーワンのグラスをつくるプロジェクトがおもしろい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

dnamain身体の設計図とも呼ばれる遺伝子。

微妙に異なる配列がひとりひとりの個性を生んでいるといいます。

そんな遺伝子情報をもとに「最高のビールグラス」を作るプロジェクトがスタートしました。

 遺伝子情報がグラスのデザインに!

Suntory DNA GLASS Project』は、ひとりひとりの遺伝子情報をビールグラスのデザインに反映させ、「自分すら知らなかった自分だけの美味しさの発明」に挑戦するという画期的な取り組みです。

unnamed

気になる製造工程は、唾液から採取したDNAを解析して独自のアルゴリズムからグラスのデザインを生成し、3Dプリンティング技術で立体化するというもの。

グラスの形状は、アルコール分解力、味覚や嗅覚への感度、性格や志向性など、遺伝子の因子の組み合わせで設定されたデザインルールによってパーソナライズされるそうです。

unspecified 5

例えば、「麦芽の香りへの感度が高い人」には、口径の狭いグラスにして香りを凝縮する。ホップの苦味への感度が高い人には、グラスの飲み口の厚みを増やしまろやかにするなど、デザインルールが細かく決められているそう。

そのため“自分だけの最高のビールグラス”を作ることができ、いつも以上にビールを美味しく飲めるのだとか。

beer

笑顔のステキな男性は、丸みを帯びたかわいらしいデザインに♪

unspecified2

こちらのかわいらしい女性は、シンプルなデザインに♡

unspecified

シブくてオシャレな男性は、シャープなグラスに!

unspecified (1)

それぞれのビールの好みや飲み方に合わせた“DNA GLASS”。

ビール好きの方はチェックしてみてはいかがでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=hZ0MjF2-bpE

『DNA GLASS 』WEBサイト
http://dna.glass

ビール(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。