ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JY(知英)と満島真之介が激論「これは付き合ってる?」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

JY(知英)と満島真之介が激論「これは付き合ってる?」
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(水曜ナビゲーター:満島真之介)。今週は「境界線をハッキリさせようウィーク」ということで、12月7日(水)のオンエアでは「付き合ってる?付き合ってない?の境界線」にフォーカス。

付き合う前の境界線「どの一線を超えたら、2人は恋人同士になれるのか?」を若者3名の意見を聞きながらリサーチ。ゲストに元KARAのJY(知英)さんをお迎えして「日韓の恋愛観の違い」やJYさん的「付き合っている境界線」なども伺いました。

「恋愛相談は友人の悩みを聞く派」で、自身のラジオ番組でも「恋愛相談を受けている」というJYさん。

今回リサーチに参加したポンさん(女性)は「体の関係を持ったら付き合っている」、イシカワさん(男性)は「相手に対して責任が持てるか持てないか」、ムロミサさん(女性)は「人前で手を繋いだり、堂々としていたら」と3人それぞれが「付き合う境界線」は違っているものの、恋愛の考え方に関しては共通する部分もあったようです。

ポンさんは「体の関係を持ってしまうと、相手を好きになってしまう」と言い、イシカワさんは「妊娠などの心配も当然あるけど、お互いが好きになってからだと遅いので、ちゃんと責任を持てる行動をとること」という意見でした。

JYさんは「2人きりでデートしたら付き合っていることになるのでは」と話します。映画や食事など2人きりの付き合いができる関係の人は、付き合っているとのこと。韓国と日本の恋愛に対する考え方の違いについては、JYさんは「日本人の男性はシャイな人が多い」と感じているようで「男なのになんで?」と思うこともあるそうです。韓国では男性が告白するのは当たり前で、強くないとダメという風潮もあり、基本的には積極的な人が多いそうです。

リスナーからの意見もさまざまでした。「体の関係があっても本人たちが了承しなければ付き合っていることにはならないのでは?」「連絡する頻度や会う頻度、会う理由が無くても会いたいかどうかがボーダーラインだと思う」など。今回リスナーからアンケートを取った「体の関係があったら付き合っている」というポンさんの意見には、「付き合っている」が10%、「付き合っていない」が80%、どちらともいえないが10%という結果となりました。

アンケートの結果や、昨今の女性への暴力事件などを踏まえて、満島は「コミュニケーション能力が落ちているだけの話で、『好きだから今日一日過ごさせてくれ』と言えないので力尽くでいくわけで…それはすごく格好悪いし…」と語り、それで「冷静に物事が判断できる状態になってから、それでもその人と過ごしたいと思えば本当に好きということ」と、男の目線から「付き合っている境界線」を汗をかきながら熱弁。女性にも「冷静になるよう男性にはっきりと促すこと」を勧めていました。

番組後半も、JYさんを交えながらリスナーから寄せられた「それぞれの付き合っている境界線」について徹底討論。年齢によっても大きく違う認識や、恋愛の悩みなど、出演者が最後まで熱い激論を交わすオンエアとなりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。