ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

現時点でのSnapdragon 835のグラフィックス性能はSnapdragon 821よりも26%良い

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Qualcomm の次世代 SoC「Snapdragon 835」を搭載したと見られる正体不明の Android デバイスが GFX Bench の公式サイトに現れ、現在のグラフィックス性能を確認することができました。GFX Bench 上で問題の端末は「Qualcomm Adreno 540(development board)」として掲載されています。この機種のスペックは Android 7.0、5.9 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイ、2.2GHz 駆動のオクタコアプロセッサ(Adreno 540 GPU)、3.7GB RAM、54GB ROM、背面に 2,000 万画素カメラ、前面に 1,200 万画素カメラを搭載しています。この機種における OpenGL ES 3.1 を利用した「Manhattan 3.1」のテストスコアは 2,571 フレームでした。現時点でトップスコアを出している NVIDIA SHIELD とスコアを比較すると、SHIELD は 2,734 フレームだったので、Tegra X1 プロセッサには及びませんが、OnePlus 3T のスコアが 2,040 フレームだったので、Snapdragon 821 からはざっくりと 26% もグラフィック性能が向上していることになります。Source : Google キャッシュ

■関連記事
Niantic、「ポケモンGo」で米Sprintと提携、12月12日には追加の新ポケモンを発表へ
Sony Mobile、「Xperia X」にConcept for Xperiaの新バージョン38.1.A.0.367をリリース、VoLTEをサポート
NVIDIA、新型SHIELD Android TVをCES 2017で発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。