ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ムーミンのテーマパークがオープン。時期は?内容は?最新情報を大公開!【埼玉】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ムーミンのテーマパークがオープン。時期は?内容は?最新情報を大公開!【埼玉】 ムーミンのテーマパーク

ムーミンとその物語や仲間たちは、世代を超えて今も愛され続けています。そんなムーミンのテーマパークが、都心から1時間以内、埼玉の地にオープンすることをご存知でしたか?

これまで詳しい情報についてほとんど公開されてこなかった、ムーミンテーマパークの最新情報をついに入手!

大人女子から親子まで楽しめる、新感覚のパークの内容や、場所、オープン時期についてご紹介します。

ムーミンの物語の世界や北欧のライフスタイルが体験できる「メッツァ」

メッツァ

北欧時間が流れる森と湖「メッツァ」の全体イメージが公開された

フィンランド語で森を意味する「メッツァ」。この施設は、2つのエリアによって構成されます。

ムーミンの物語の世界感を体現した「ムーミンバレーパーク」と、北欧の暮らしが体験できる「メッツァビレッジ」は、東京ドーム約5個分の25.7haという広大な敷地に展開。

しかも「メッツァビレッジ」はなんと入場無料!地域の人々が公園のように憩い、交流できる場を目指していくそうです。

「ムーミンバレーパーク」ってどんなとこ?

ムーミン屋敷

本で見た「ムーミン屋敷」の実物が!※イメージ画像

有料の「ムーミンバレーパーク」は、ムーミンのテーマパーク。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、物語の舞台となる灯台など、ムーミンファンにはたまらないスポットが登場。もちろん、原作を知らなくても楽しめます。灯台

「ムーミンパパ海へいく」でムーミン一家が移り住んだ灯台も※イメージ画像

その他、ムーミンの物語に関連するアトラクションを複数展開。湖上を滑空するジップラインも登場するとか?

ムーミンや仲間たちが出演するショーや、レストラン、オリジナルグッズの販売なども楽しみですね。シアター

ムーミンと仲間たちに会えるシアター※イメージ画像

入場無料で楽しめる「メッツァビレッジ」で北欧の暮らしに触れよう

メッツァビレッジ

公園として日常的に立ち寄れる「メッツァビレッジ」※イメージ画像

「メッツァビレッジ」はムーミンを生んだ、北欧のライフスタイルを体験できるエリア。

北欧の人は日常生活で息苦しさを感じたり、悩みを抱いた時、森へ出かけるそう。

「メッツァビレッジ」では、自然を身近に感じ、元気を取り戻せるようなアクティビティや施設が展開されます。マーケット

マーケットでお土産を買ったり、カフェで寛いだり※イメージ画像

フィンランド発祥であるサウナを併設した宿泊施設や、今人気のグランピング施設、地元の新鮮な野菜や工芸品を購入できるマーケットなども予定されています。

大人女子のファンも多いムーミンですが、これは単なるテーマパークではなく大人も大満足の一大リゾート施設となりそう!

「メッツァ」の気になる場所・オープン時期は?

メッツァ

湖畔に佇む宿泊施設※イメージ画像

場所は埼玉県飯能市、宮沢湖畔に建設されるとのこと。釣りの名所としても知られていましたが、現在すでに立ち入り禁止に。着々と「メッツァ」オープンの準備が進んでいるようです。

ですが、オープンは「メッツァビレッジ」が2018年秋、「ムーミンバレーパーク」が2019年春の予定。待ち遠しいですね!

ムーミン熱烈ファンに朗報!「メッツァ」の開発に携われちゃう!?

あと1年以上も先なんて、待ちきれない!という人は、「アンバサダープログラム」に参加してみては?

なんと、開発チームと一緒に「メッツァ」のアクティビティなどを企画してくれるサポーターを募集予定とのこと。もしかすると、自分の考えたアクティビティや商品が実際に採用されたり、いち早く体験できたりしちゃうかも?

募集要項・方法などの詳細については、メッツァ公式サイトで2017年1月に公開予定とのことなので、要チェック!メッツァ

ふるさと納税の返礼品も見逃せない

その他にも、飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」には返礼品としてムーミンの限定グッズが登場するなど、オープンまでファンには見逃せない情報が満載です。

まとめ

ムーミンと北欧の魅力が詰まったテーマパーク「メッツァ」は、子どもだけでなく、親子で、そして大人だけでも、存分に楽しめる場所となりそうです。2018年のオープンが待ち遠しいですね! メッツァ

住所/埼玉県飯能市宮沢431番3外58筆及び湖畔市有地

営業時間/未定

定休日/未定

アクセス/車:首都圏中央連絡自動車道狭山日高ICより15分

電車:西武池袋線東飯能駅よりタクシーで10分

料金/ 未定

「メッツァ」の詳細はこちら

※この記事は2016年12月時点での情報です

(C)Moomin CharactersTM

関連記事リンク(外部サイト)

ウリボウ柄のバク?東武動物公園に珍動物の赤ちゃん続々誕生♪【埼玉】
ふるさとの数だけ味がある!知ってビックリお雑煮ワールド【関東・東北】
足湯×プロジェクションマッピング!お湯の中に花火!「大江戸温泉物語」の足湯が面白い【東京】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。