ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Samsung、Android Nougatで「TouchWiz」を「Samsung Experience」に改名?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung は 12 月 7 日、英国や韓国などの海外の一部国で実施している Galaxy S7 / S7 edge の Nougat ベータテストプログラムで 2 回目のアップデートを実施し、新たに「Samsung Experience」と呼ばれる UI 名(?)を追加しました。Beta 3 となる本日のアップデート版では、Samsung Pass と呼ばれる新オプションが「ロック画面とセキュリティ」に追加、Samsung Note アプリが追加、通知パネルに自動輝度設定のスイッチが追加されたほか、アプリ履歴画面の「全てを終了」ボタンが下部に移動しました。これらの変更点とは別に、Samsung は「端末情報」→「ソフトウェア情報」に「Samsung Experience version 8」という新セクションを追加しました。名前からして UI に関連するバージョン表示のようです。バージョンは既に v8 に達していることから、Galaxy S から続く「TouchWiz」をこの名前にリブランドしようとしていると推測されます。Source : XDAAndroid Central

■関連記事
Google、Android版「Googleマップ」のナビ画面を一部刷新
Galaxy A7(2017年モデル)のイメージ図、中東メディアに配布された発表イベントの招待状の画像が流出
ForwardWorks、2017年春より「みんなのGOLF」など8タイトルのスマートフォン向けゲームを配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。