ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】勢い衰えずブルーノ・マーズが洋楽チャート8週目首位、「恋人たちのクリスマス」がデジタル・セールス洋楽勢1位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】勢い衰えずブルーノ・マーズが洋楽チャート8週目首位、「恋人たちのクリスマス」がデジタル・セールス洋楽勢1位

 ブルーノ・マーズの「24K・マジック」が、8週目のNo.1をキープしたBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”。

 今週も、2位と倍以上の差をつけ首位を死守した「24K・マジック」。エアプレイ・チャートでは、先週5位から3位にランクアップし洋楽勢1位となったほか、Twitterポイントと動画再生回数でも洋楽勢1位となっている。

 そんな中じわじわと順位を上げているのが、今週4位にランクアップしたマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」だ。デジタル・セールスで洋楽勢1位をマークしたほか、動画再生回数とストリーミング・ポイントも上昇してきており、クリスマス週には「24K・マジック」とデッドヒートを繰り広げることが予想される。

 また、より共感性の高いチャートを目指していくために、Billboard JAPANは、2017年度チャート集計初週となる今週からストリーミング・データを充実させ、Apple Music、AWA、LINE MUSICの配信実績を加えている。これを受け、3位をキープをしてるザ・チェインスモーカーズの「クローサー feat.ホールジー」がストリーミングで洋楽勢1位となっている。

◎【Hot Overseas】トップ10
1位「24K・マジック」ブルーノ・マーズ
2位「ブレンデッド・ファミリー(ホワット・ユー・ドゥー・フォー・ラヴ) feat.エイサップ・ロッキー」アリシア・キーズ
3位「クローサー feat.ホールジー」ザ・チェインスモーカーズ
4位「恋人たちのクリスマス」マライア・キャリー
5位「シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス~完全ふっ切れ宣言~」リトル・ミックス
6位「ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー」マルーン5
7位「アイ・キャント・ストップ・シンキング・アバウト・ユー」スティング
8位「ボディ・ムーヴズ」DNCE
9位「スターボーイ feat.ダフト・パンク」ザ・ウィークエンド
10位「レット・ミー・ラヴ・ユー feat.ジャスティン・ビーバー」DJスネイク

関連記事リンク(外部サイト)

12月12日付 Billboard JAPAN 国内洋楽チャート“Hot Overseas”
ジャスティン・ビーバー、【グラミー賞】4部門ノミネートに世界中のビリーバーたちが大喜びのツイート
【米ビルボード・ソング・チャート】「ブラック・ビートルズ」旋風止まらず4週目首位、5Hカミラのデュエット曲がTOP20初ランクイン

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。