ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ドレイク・プロデュースのブランドOVO、新店舗がニューヨークにオープン予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ドレイク・プロデュースのブランドOVO、新店舗がニューヨークにオープン予定

 カナダ出身のラッパー、ドレイクがプロデュースするブランドOVO(オクトーバーズ・ベリー・オウン)の新たなフラッグシップ・ストアがニューヨークにオープンする。

 ドレイクは現地時間の月曜日(2016年12月5日)、#NYWelcomeOVOとキャプションが入ったモノクロの短編映像をインスタグラムで公開した。映像にはNYのダウンタウンが映っており、新店舗の場所はBowery Streetの近く、チャイナタウンかソーホーの辺りではないかと推測される。グランド・オープニングの日程はまだ明らかにされていない。

 OVOの2016年秋冬コレクションはブランドのロゴやキャラクターのフクロウがあしらわれたTシャツ、ネルシャツ、プルオーバー、パーカー、そしてセットアップなどがラインアップされている。また、ストリート・ウェアでは今年トレンドの様々な迷彩柄も今シーズンデビューする。

 現在店舗はトロントとロサンゼルスの2箇所のみ。最新アイテムを入手したいファンはオンライン・ストアでもゲットできる。
 

◎#NYWELCOMEOVO
https://vimeo.com/194406645

関連記事リンク(外部サイト)

セレーナ、テイラーからドレイクまで、インスタで最もフォローされているミュージシャン10人の2016年の投稿TOP3は?
2016年Spotifyで最も聞かれたアーティストはドレイク、国内ではワンオクが最多
ドレイク、Apple Musicの新CMで筋トレ中にテイラーのあの曲を熱唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。