ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

記念日におススメ!都会のツリーハウスで肉三昧

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


子どもの頃、ツリーハウスに憧れを抱いた人は多いはず。いや、大人になった今でもツリーハウスと聞くだけでワクワクする人も少なからずいるのでは?

12月6日(火)に大阪・梅田にグランドオープンした「肉バル×クラフトビールTree House Diner」は、そんなツリーハウスをイメージした店内がとってもステキ。フロアの真ん中には大木がそびえ、家具も空間もウッドテイストでまとめられている。


大阪・東通り沿いのビルの最上階に位置するにも関わらず、外の喧騒は全くと言っていいほど感じられず、実に居心地がよい。


メインとなる肉料理は種類も調理方法もさまざま。初めての人には、ラム肉のブラックオリーブのタプナードソース添え・鶏モモ肉の香草パン粉焼き・豚ロースのレホール添えの3種類のお肉と調理法を一皿で愉しめる「Tree House Diner特製 贅沢肉コンボ」(税抜2500円)がおススメだ。


また人気急上昇中のラクレットチーズもお目見え。オーダー後にチーズの表面を専用のオーブンで温め、皮が香ばしく中がトロリとなったところで、ハンバーグやソーセージ、ジャガイモなどにたっぷりトッピング。チーズを絡ませながら食べれば、お酒も会話も進みそう。


ドリンクは大阪で生まれた「箕面ビール」や「大阪國乃長ビール」に加え、世界で愛されている「BLUE MOON(ブルームーン)」など、国内外のクラフトビールが30種以上。もちろんワインも豊富に揃う。


さらに特別な日のお祝いには、「特製アニバーサリープレート」と「スパークリングワイン(ボトル)」のプレゼント(要予約)!

普段のデートや女子会にはもちろん、バースデーパーティーや記念日にもぜひ利用してみたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。