体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、データチャージカードをスリーエフとポプラで発売

KDDI は 12 月 7 日、コンビニのスリーエフとポプラで「データチャージカード」の店頭販売を開始することを発表しました。スリーエフでは 12 月 8 日、ポプラでは 12 月 9 日より販売が行われます。「データチャージカード」は、au のデータ容量を使い切ってしまった場合などにデータ容量を追加できるデータチャージ用のプリペイドカードで、コンビニではセブン-イレブンやファミマ、ローソンなどで販売されています。スリーエフとポプラで発売されたのは、1.5GB / 3GB / 5GB の 3 種類(スリーエフで 5GB 版は販売されません)で、価格は、1.5GB 版が 1,620 円、3GB 版が 3,240 円、5GB 版が 5,400 円です。Source : KDDI

■関連記事
OnePlus、OnePlus 3Tのファイナルファンタジー風画像を公開、「三十分で一日のパワー」と日本語を記載
スマモバ、新アンバサダーに「吉木りさ」を起用、25GB大容量データプランも提供開始
Android用「Chrome 55」の安定版が正式リリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。