ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

沖縄の美景をテーマにしたスイーツ&ドリンクで乾杯!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


沖縄県にあるホテル日航アリビラのラウンジ「アリアカラ」では、南国の美景をテーマにしたスイーツやドリンクが、12月1日(木)~2017年2月28日(火)の期間楽しめる。

まろやかなチョコレートムースの中にクロカント、チョコレートスポンジ、ラズベリームースが層になったテラコッタ色のケーキ「月夜のアリビラ」(650円)。まろやかでやさしい甘さと酸味が楽しめる。提供時間は10:00~23:00(L.O 22:30)となっている。

沖縄の海に沈む美しい夕日をイメージした「オキナワ コロレス」(950円)は、タンカン(柑橘類)を使ったノンアルコールカクテル。美しいグラデーションと爽やかで甘酸っぱい香りが楽しめる。沖縄の美しい桜をイメージした「セレサ」950円)は、桜茶、桜シロップを使ったノンアルコールカクテル。甘い香りが漂い、爽やかなミント入りの氷がアクセントになっている。提供時間は10:00~18:00。

アリアカラから眺める夕日をイメージした「カイダ デル ソル」(1000円)は、ウォッカをベースにディタ、カシスリキュールを使ったカクテル。口あたりが良く、やわらかい甘さの「パルメラ」(1100円)は、メロンリキュールをベースにパイン、レモンジュースを使ったカクテル。パルメラ(palmera)は、スペイン語で“ヤシの木”という意味だとか。提供時間は18:00~23:00(L.O 22:30)。いずれも税・サ料10%込。

安らぐくつろぎの空間を提供するラウンジ・アリアカラは、テラス席も用意され、心地よい風を感じることができる。営業時間は10:00~23:00(L.O 22:30)。

沖縄の美しい自然の中でいただくカクテルとスーツは、特別な時間を演出してくれそうだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。