体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京都は3位!【魅力的な都道府県ランキング】8年連続の1位はどこ?

「出身地はどこ?」という質問は、初対面の人同士の会話で、ほとんど毎回といってもいいほど出てきますよね? 答えによっては「すてき!」と感じたり、「〇〇ってどこだっけ・・・」と何のイメージも浮かばなかったりと、思い描くイメージはさまざまかと思います。皆さんにとって魅力的なイメージのある都道府県と言えば、どこになりますか?

東京都は3位【魅力的な都道府県ランキング】8年連続NO.1の場所とは・・・

そこで今回はブランド総合研究所が行った「地域ブランド調査2016」から、魅力度の高い都道府県ランキングを紹介したいと思います。判断のポイントは認知度や魅力度、情報量、町のイメージなど77項目。皆さんの出身都道府県が、あるいは今住んでいる都道府県が上位にランクインしているか、チェックしてみてくださいね。

第5位:神奈川県(30.2)※カッコ内は魅力度スコア

東京都は3位【魅力的な都道府県ランキング】8年連続NO.1の場所とは・・・

最初は関東の神奈川県がランクインしました。前年の同調査では6位だったと言いますから、ランクアップですね。

神奈川と聞けば、やはり横浜や鎌倉などが思い浮かびます。実際に同調査の市区町村版では、魅力的な都市として5位に横浜市、7位に鎌倉市が入っています。

その他、県西部の有名な温泉地、箱根町も20位にランクイン。横浜以外にも川崎という政令指定都市も持っています。大都市から箱根のような温泉地、さらには鎌倉を含んだ湘南エリアなど、魅力が尽きない神奈川県のランクインは納得ですね。

第4位:沖縄県(32.7)

東京都は3位【魅力的な都道府県ランキング】8年連続NO.1の場所とは・・・

第4位は沖縄県が選ばれました。市区町村版の魅力度ランキングでは、先島諸島の一角を占める石垣市がランクインしました。石垣港からフェリーに乗って渡る竹富島なども含めて、地名を聞くだけで美しい海や潮風が思い浮かびますよね?

TABIZINEでも過去に「【連載】国内一人旅でおすすめの旅先は?/第1回「石垣島~離島を巡る旅」」などで紹介してきました。もちろん石垣だけでなく、本島の那覇や慶良間諸島など、魅力的な場所は数えればきりがありません。定期的に訪れたい場所、あるいは移住したい土地ですね。

第3位:東京都(35.1)

東京都は3位【魅力的な都道府県ランキング】8年連続NO.1の場所とは・・・

次は東京都。今回の調査では主な評価項目別にもランキングが出されていますが、東京都は認知度でNo.1、さらに情報接触度、居住意欲度でも第1位を占めました。さまざまなメディアで取り上げられる東京の街。その東京に憧れて地方から上京しようと決意する若者もたくさんいます。そうした意味で納得の第3位にランクインしました。

ちなみに東京の市区町村版の人気ランキングを見ると、新宿区が13位、渋谷区が24位と健闘していましたよ。

■あわせて読みたい
田舎暮らしに人気の都道府県は?国内移住ランキングTOP5
外国人が「日本に住んでみたい!」と憧れる10の理由

第2位:京都府(46.3)

東京都は3位【魅力的な都道府県ランキング】8年連続NO.1の場所とは・・・
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会