ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【第59回グラミー賞】ノミネーション発表! ビヨンセが最多、日本からは坂本龍一と内田光子がノミネート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【第59回グラミー賞】ノミネーション発表! ビヨンセが最多、日本からは坂本龍一と内田光子がノミネート

 現地時間2017年2月12日(日本時間13日)に開催される、【第59回グラミー賞授賞式】の全84部門のノミネーションが発表された。

 ビヨンセが<年間最優秀レコード>ほか最多9ノミネート。続いて、ドレイク、リアーナ、カニエ・ウェストがそれぞれ8ノミネート、チャンス・ザ・ラッパーが7ノミネートとなった。

 また、坂本龍一が手掛けた、映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックが<最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム(映像作品)>、さらにはピアニストの内田光子が参加した『SCHUMANN & BERG』が<最優秀クラシック・ヴォーカル・アルバム(ソロ)>にノミネートされた。

 【第59回グラミー賞授賞式】は、2017年2月13日にWOWOWで生中継される。

◎主要4部門ノミネーション
<年間最優秀レコード候補>
「Hello」 アデル
「Formation」 ビヨンセ
「7 Years」 ルーカス・グラハム
「Work」 リアーナ feat. ドレイク
「Stressed Out」 トゥエンティ・ワン・パイロッツ

<年間最優秀アルバム候補>
『25』 アデル
『Lemonade』 ビヨンセ
『Purpose』 ジャスティン・ビーバー
『Views』 ドレイク
『A Sailor’s Guide To Earth』 スターギル・シンプソン

<年間最優秀楽曲候補>
「Formation」 (ビヨンセ)
「Hello」 (アデル)
「I Took A Pill In Ibiza」 (マイク・ポズナー)
「Love Yourself」 (ジャスティン・ビーバー)
「7 Years」(ルーカス・グラハム)

<最優秀新人賞候補>
ケルシー・バレリーニ
ザ・チェインスモーカーズ
チャンス・ザ・ラッパー
マレン・モリス
アンダーソン・パーク

Photo: Getty Images

◎番組情報
『生中継!第59回グラミー賞授賞式』
放送日:2017年2月13日(月)午前9:00 [WOWOWプライム] ※二カ国語版(同時通訳)
『第59回グラミー賞授賞式』
放送日:2017年2月13日(月)夜10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版
INFO: http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

生中継、字幕版ともにWOWOWメンバーズオンデマンドで配信
INFO: http://www.wowow.co.jp/mod/

関連記事リンク(外部サイト)

【グラミー賞】主要4部門ノミネートを米ビルボード誌が大予想、アデル&ボウイ優勢か
【米ビルボード・ソング・チャート】「ブラック・ビートルズ」旋風止まらず4週目首位、5Hカミラのデュエット曲がTOP20初ランクイン
【米ビルボード・アルバム・チャート】ザ・ウィークエンドが2作連続の首位デビュー、ペンタトニックスのホリデー・アルバム2作がTOP10に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。