体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

300体が大集合!「ブライス」の世界観に浸ってみよう


芸能界にも多くのファンを持ち、大人の女性もついついハマってしまうという不思議な魅力をたたえたファッションドール「ブライス」が今年で15周年を迎えた。

それを記念して横浜人形の家では、12月3日(土)~来年1月22日(日)までの期間、ブライス15thアニバーサリーエキジビション「スウィート セレブレーション」を開催している。


これまでに誕生したブライスは約500体。その中から、ネオブライス、ミディブライスを中心に、日本で一番最初に発売されたものから最新バージョンまで、約300体のブライスが大集合。ファッション、ヘアメイク、付属品などと共に、その独特な世界観を堪能することができる。


毎年一度発売されるアニバーサリードールやファッションブランドとのコラボドール、マンガやアニメーションの登場人物に扮したドールなど、個性豊かなドールコレクションを一挙に鑑賞できるのは、またとない貴重なチャンスと言えそう!

展示コーナーだけでなく、ブライスドールを着せ替えてドレスアップするコーナーやぬり絵を楽しむコーナー、クイズ、缶バッジ作り、ヘアアレンジワークショップなど、ブライス好きにはたまらない企画も盛りだくさん。

展覧会に合わせ、1階ミュージアムショップではドールや新商品も多数取り揃えられるとのことなので、サイフの紐もついつい緩んでしまいそう?!

観覧料は大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円※別途入館料(大人400円/小人200円)が必要。

何かと忙しい年末年始こそ、自分のために時間をつくって、しばしゆったり「ブライス」の世界に浸ってみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。