体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『TRASH-UP!! vol.24』12/7発売 表紙はブスiD

『TRASH-UP!! vol.24』12/7発売 表紙はブスiD

日本で唯一のトラッシュ・カルチャーマガジン、『TRASH-UP!! vol.24』が12月7日に発売される。

『TRASH-UP!!』が発売されるのは、じつに1年振り。待望の発刊だ。

表紙を飾るのは、ブスiD(モリィ、あまねくらげ、筍ゆきお)。内容は、社長対談:里咲りさ × 嶺脇育夫、NECRONOMIDOL、おやすみホログラム、Mama’s Tattoo、松田“chabe”岳二(Kit Gallery)×スガナミユウ(下北沢THREE)等の他、新連載として「NDGユキちゃんの「嗚呼、メンヘラ 第二章」」、各連載陣のページも充実しているもよう。寒い日に部屋でじっくり読むのにピッタリの濃厚な内容でお届けする『TRASH-UP!! vol.24』は書店、タワレコ、ヴィレヴァン等でどうぞ。(岡本)

・『TRASH-UP!! vol.24』詳細
http://trashup.thebase.in/items/4817577

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。