ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Facebook、誤報記事の軽減を目的にユーザーが評価できる調査システムを導入

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Facebook is asking whether this @PhillyInquirer headline is fake? pic.twitter.com/cCUpwtvQlS— Chris Krewson (@ckrewson) 2016年12月5日

Facebook は、自社の SNS サービスに投稿されたメディアのニュース記事の見出しが人々をミスリードしていないかどうかを評価する新たな調査システムを導入しました。Facebook は最近、誤解記事の掲載を軽減するためにサービスのアルゴリズムを調整したことを発表しました。おそらく、今回の調査システムはこの取り組みの精度を高めるべく実装されたものと見られます。新しい調査システムは、見出しの印象が人々に誤解を与えないかどうかをユーザーが 4 段階の度合いで判定できるようになっています。現時点でこの調査システムは Philadelphia Inquire などの一部メディアの記事と一部の Facebook ユーザーに表示される模様で、全ユーザーには表示されていません。

■関連記事
産経デジタル、産経グループ5サイトの情報を網羅した新ニュースアプリ「産経プラス」を発表(更新:配信開始)
ソフトバンク、ドローンを利用した無線中継システムの実証事件を12月中旬より北海道で実施
ソフトバンクとY!mobileの「Nexus 6P」「Nexus 5X」にAndroid 7.1.1へのアップデート(NMF26F)が配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。