ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

エレコム、Xperiaで定番のLDACに対応したBluetoothスピーカー「LBT-SPHR01AVBK」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

エレコムは 12 月 6 日、最近の Xperia で定番の「LDAC」に対応した Bluetooth スピーカー「LBT-SPHR01AVBK」を 2017 年 1 月に発売すると発表しました。LBT-SPHR01AVBK は、USB 経由でハイレゾ再生(96kHz/24bit)をサポートした比較的スペックの高い Bluetooth スピーカーで、バッテリー駆動を採用しており Bluetooth 接続で 13 時間の音楽再生が可能です。スピーカーは 5W のフルレンジスピーカーを 2 基搭載したほか、サブウーファーとデュアルのパッシブラジエーターも装備。NFC に対応しており、ワンタッチでペアリングすることができます。Bluetooth は v4.1 に対応しており、最大 8 台までの音楽機器とペアリングできます。Bluetooth A2DP では SBC、LDAC、apt-X に対応しています。Sony 製以外で LDAC に対応したのは結構稀です。LDAC は Bluetooth A2DP プロファイルを使ってオーディオをワイヤレス転送する際に使用されるコーデックの一種で、1 秒あたりに転送できる情報量が Bluetooth オーディオでは定番の ACC や SBC よりも多い 990Kbps なので、従来のワイヤレスオーディオ機器よりも高い品質で音楽を視聴できます。LDAC では 96KHz / 24bit のハイレゾ音源ならダウンコンバートすることなく転送されるので、このサンプリング周波数と量子化ビットの音源には最適です。Source : エレコム

■関連記事
LG G6はワイヤレス充電と防水に対応か?
ソースネクスト、Android向けの統合セキュリティアプリ「ウイルスセキュリティ MOBILE」をリリース
Lenovo、Android 6.0を搭載したモバイルプロジェクター「ThinkPad Stack モバイルプロジェクター」を国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。