ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鳥オブジェで個性豊かな年賀状に♪2017年年賀状撮影スポット【東海】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
桃太郎神社

師走を目前に控え、2016年もあとわずか。

そろそろ年賀状の内容を考えないとマズイ!でも案がない…!

そこで、来年2017年の干支は酉(とり)ということで、今回はウケを狙って、鳥と一緒に撮った写真で年賀状を作ってみるのはいかがでしょう?

本物の鳥と一緒に撮影はちょっと…という方は鳥オブジェと一緒なら気軽にできそう!

ぷっと吹き出す顔ハメや、見た目もめでたい(?)桃太郎のキジ、ちょっとアーティスティックなカモメのオブジェなど、個性豊かな年賀状になること間違いなし!

ぜひ素敵な写真を撮りに出かけてみてくださいね!

桃太郎神社【愛知・犬山】

[キジ]のオブジェとパチリ☆

桃太郎神社

鬼を退治して歓喜するシーン。キジは全5体いますが(そのうち浅野祥雲作品は3体)、すべて姿形が違います

鳥スポ撮影の道のり

成功率 ★★☆ キジを何体見つけられるかな

接近度 ★★★ 桃太郎になった気分で撮影もアリ

ウケ度 ★★★ コンクリート像はインパクト大

価格帯 ★★☆ 宝物館大人200円小人100円

桃太郎伝説が残る神社のひとつ。

昭和30~37年にコンクリート造形師・浅野祥雲が作った桃太郎の物語を再現した造形物が境内のあちこちに展示されています。桃太郎神社 今から鬼退治でござる!と凛々しいキジさん桃太郎神社 運が良ければ境内の烏骨鶏とも写真を撮れるかも桃太郎神社

今回の主役はキジだけど僕も忘れないで~ 桃太郎神社(ももたろうじんじゃ)

TEL/0568-61-1586

住所/愛知県犬山市栗栖大平853

営業時間/参拝自由(授与所10時~16時)

アクセス/中央道小牧東ICより尾張パークウェイ経由で20分

駐車場/200台

「桃太郎神社」の詳細はこちら

コケコッコー共和国 山の駅 よって亭【三重・多気】

鶏の顔ハメでパチリ☆

コケコッコー共和国 山の駅 よって亭

店のイメージキャラクターの顔ハメ。ワイルドに決めたいのならコレだね

鳥スポ撮影の道のり

成功率 ★★★ 食べて、買い物して、大満足

接近度 ★★★ 顔ハメは顔をしっかり出すのがコツ

ウケ度 ★★☆ 特に女性がやるとウケそう

価格帯 ★★☆ 撮影後に買いすぎちゃうかも

ニワトリの平飼いにこだわった有精卵を販売。

「山の駅 よって亭」では鶏料理の飲食店・卵を使ったオリジナル商品の販売の他、子どもが楽しめる遊具施設もあります。コケコッコー共和国 山の駅 よって亭 愛を語りたい時はラブベンチでコケコッコー共和国 山の駅 よって亭 たまごかけご飯食べ放題!390円コケコッコー共和国 山の駅 よって亭

贅沢たまごジャム新姫味750円 コケコッコー共和国 山の駅 よって亭(こけこっこーきょうわこく やまのえき よっててい)

TEL/0598-49-3517

住所/三重県多気郡多気町丹生4411-3

営業時間/10時~17時(LO16時30分)

定休日/第2火

アクセス/伊勢道勢和多気ICより5分

駐車場/20台

「コケコッコー共和国 山の駅 よって亭」の詳細はこちら

カモメの駐車場【愛知・西尾】

カモメのアート作品とパチリ☆

カモメの駐車場

堤防の上に60羽!風向きによってカモメの向く方角が変わります。カモメと同じポーズで撮影するのがベスト

鳥スポ撮影の道のり

成功率 ★★★ オブジェのように無になるべし

接近度 ★★★ 堤防なので気をつけて撮影を

ウケ度 ★★☆ アートな写真が撮れること間違いなし

価格帯 ★★☆ 島に点在するアート作品も巡ろう

人口約250人の小さな島では、島内のあちこちに常設展示22作品が自由に見られます。

来年3月までスタンプラリーでめぐる「佐久島アート・ピクニック2016」を開催中。 カモメの駐車場(かもめのちゅうしゃじょう)

TEL/0563-72-9607(西尾市佐久島振興課)

住所/愛知県西尾市一色町佐久島前田

アクセス/一色港より船で25分。東港より徒歩10分

駐車場/一色港周辺1000台

「カモメの駐車場」の詳細はこちら

【番外編】街で見かけるアレとパチリ!

ピッコリーノ ピッコリーノ

車止めの上に小鳥が4羽。街で見かけるこの柵、実は「ピッコリーノ」というかわいい名前がついているって知っていました?

コレを使って年賀状を撮るのも面白い!

どこにあるかは…街を歩いて探してみてください!

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ふわふわ、モフモフ♪触れる「アイドル動物」に会いに行こう!【熊本】
懐かしさに思わずキュン!「地元愛され」レトロ遊園地【九州】
冬休みに家族で仙台の美味しいものをいっぱい食べよう!仙台のオススメおでかけスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。