ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【10年後も思い出に残る店】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑エルムガーデン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

年末にかけ大きなイベントも多くなり、外食する機会も多くなるこの時期。どうせなら最高のご飯を素敵な雰囲気のなかで食べたいというグルメの人たちも多いのではないでしょうか。そんな人たちにオススメしたいのがこの、「季の苑 エルムガーデン」です。できることなら誰にも教えたくないと思ってしまう、そんな極上レストランの魅力をお伝えしたいと思います。

歴史ある料亭

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

季の苑 エルムガーデンは戦後間もない1946年に開業し、2003年春までは前身高級料亭「エルム山荘」として長きに渡り営業をしてきた由緒ある札幌の料亭です。田中角栄、大山康晴、長島茂雄などという各界の著名人たちに愛されてきたこのエルムガーデンのコンセプトは、「北海道の四季を楽しめる極上和リゾート」。素材もシェフも空間も「超一流」を目指し行き着いたこのレストランは、「ここぞ!」という大切な日の演出には完璧なレストランなんです。

まるで映画のワンシーン

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

エルムガーデンの名物でもある日本庭園は、北海道のなかでも屈指の美しさ。なんと坪の広さは1000坪以上というのだから驚きの敷地面積ですが、ここに一歩足を踏み入れると日頃の喧騒とは無縁の空間が広がっています。古き良き日本の良さと、現代の良さを融合させたような作りはエルムガーデンならでは。

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

この庭園は四季折々でいろいろな表情を見せてくれますが、レストランの中から日本の心ともいえる美しい日本庭園を眺めているとまるで自分が映画の主人公になったかのよう。幻想的ともいえるその光景を前にすると、時間さえも忘れてしまいます。

■あわせて読みたい
北海道ならでは!ミュンヘンクリスマス市はとりあえず「ここを見ておけばOK」
【一人旅歓迎の宿】牛乳鍋が絶品!コスパ最高の北海道の絶景宿「あしたの城」

道産食材を使った料理

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

北海道の四季の移ろいを感じることが出来るのは庭園だけではなく、「食」もしかり。北海道ならではの新鮮で旬の食材にマジックをかけるのは、会席料理のプロでもある料理長の小林正和さん。料理長自らが農家を選別し直接仕入れているというこだわりの食材で作る料理は、色鮮やかで見てるだけでうっとりしてしまうアートのような作品。肝心の味はいうまでもなく、訪れた人すべてが自然とほころんでしまうほどの美味しさです。

冬にはアイスバーも

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

なんとこのエルムガーデン、冬の間は1月から2月までの一か月限定でアイスバーが出現します。バーカウンターだけでなく椅子もテーブルもすべて氷で出来ているというこのアイスバーは、特注の氷ブロックを使って数週間に渡り建築されたもの。このアイスバーのなかでは冬季限定ドリンクを飲めるだけでなく、バーテンダーに自分の好みを伝えるとオリジナルカクテルを作ってくれるという嬉しい特典付き。

そしてカクテルを入れているグラスにもサプライズが仕込まれているんです。実はアイスバーで使われているグラスは、氷屋さんが作った特注グラス! 氷の世界を思いゆくまま堪能できます。

【札幌】各界の著名人に愛されたお忍びレストラン「季の苑 エルムガーデン」

四季の移り変わりを堪能できる「季の苑 エルムガーデン」。洗練されたおもてなしと雰囲気、そして芸術ともいえる料理の数々は長い歳月に渡って守られ続けてきた伝統の賜物です。予算に合わせたコースも各種揃えているようなので、特別な人と大切な日の記念に訪れてみてはいかがでしょう。

[季の苑 エルムガーデン]
[All photos by 季の苑 エルムガーデン]

■あわせて読みたい
【北海道土産】新千歳空港で買える!道産子が教える知られざる絶品お土産5選
チーズの祭典で金賞受賞!世界最高のチーズを北海道で作るイタリア職人
北海道お土産ランキングTOP10!地元民しか知らないレアな情報満載

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。