ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

沖縄本島で行きたい!定番から新スポットまで!おすすめ観光名所11選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
美浜アメリカンビレッジ

海で遊んで、南国グルメを味わって、ショッピングを楽しんで…。魅力いっぱいの沖縄だからこそ、アレもコレもと欲張りになってしまいがち。

そこで今回は沖縄本島の、定番だからこそ外せない、おすすめの観光名所や、話題の新スポットをご紹介いたします。

自然を感じる絶景ポイントに、歴史やルーツを辿るスポット、ワイワイ楽しむアミューズメント施設やリゾートモールなど…。どこも一度は訪れておくべき人気スポットばかり!ぜひ旅のプランニングの参考にしてくださいね。

1.やんばる自然塾【東村】

カヌートレッキングでマングローブ探検へ!

やんばる自然塾 慶佐次川マングローブカヌー体験。2名~の少人数対応エコツアーやんばる自然塾

ガイドの宮城さん。1グループに専門ガイドが1人つく

リバーカヤック、トレッキング、シーカヤックなどのエコプログラムを、沖縄本島最大のマングローブが広がる慶佐次川で開催。アマゾンを彷彿させる貴重な動植物との出会いも楽しみに。 やんばる自然塾

TEL/0980-43-2571

住所/沖縄県国頭郡東村字慶佐次82

営業時間/8時~18時

定休日/1月1日

料金/慶佐次川マングローブカヌー体験(所要2時間)中学生以上4000円、小学生3000円、3歳~未就学児1500円※要予約

駐車場/15台

「やんばる自然塾」の詳細はこちら

2.辺戸岬【国頭村】

ダイナミックな絶景スポット。

へどみさき

初日の出スポットとしても有名。美しい朝日に出会える

沖縄本島にある最北端の岬。晴れた日には約22km離れた鹿児島県与論島や、沖永良部島を一望できる。運がよければ、1月~3月頃に沖を泳ぐクジラに出会えるかも。 辺戸岬(へどみさき)

TEL/0980-41-2101(国頭村役場)

住所/沖縄県国頭郡国頭村字辺戸

駐車場/47台

「辺戸岬」の詳細はこちら

3.比地大滝【国頭村】

人気のトレッキングスポット。

ひじおおたき

滝までは勾配もあるが、その清涼感は格別

亜熱帯植物が生い茂る遊歩道約1.5kmを約40分ほど歩くと、落差25.7mの沖縄本島最大の大滝が目の前に広がる。近くにはキャンプ場が併設されている。 比地大滝(ひじおおたき)

TEL/0980-41-3636(比地キャンプ場)

住所/沖縄県国頭郡国頭村字比地781-1

営業時間/9時~16時(11月~3月は~15時)

定休日/荒天時

料金/大人500円、小中学生300円※団体割引、キャンプ場割引などあり。要問合せ

駐車場/120台

「比地大滝」の詳細はこちら

4.今帰仁城跡【今帰仁村】

城壁と海を望む絶景に酔いしれて。

なきじんじょうあと

万里の長城のように堅牢な造りをした城壁

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつ。北山王(ほくざんおう)の居城として高台に築かれ、広さは4haもあり、城壁は全長1.5kmにわたる。城跡の御内原からの眺めはとても美しく、海と城壁を望む絶景ポイントとして人気が高い。 今帰仁城跡(なきじんじょうあと)

TEL/0980-56-4400

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101

営業時間/8時~18時(最終入場17時30分)

定休日/なし

料金/観覧料大人400円

駐車場/317台

「今帰仁城跡」の詳細はこちら

5.美浜アメリカンビレッジ【北谷町】

アミューズメント施設が大集合!

美浜アメリカンビレッジ 海に面して建ち、美しい夕陽もすばらしい美浜アメリカンビレッジ

サンディエゴのシーポートビレッジがモデルに

アメリカンな雰囲気が漂うこちらは米軍基地跡を利用して作られた総合アミューズメント施設。映画館や大観覧車をはじめ、レストランやショップ、ライブハウスなど約180店が軒を連ねる。 美浜(みはま)アメリカンビレッジ

TEL/098-926-5678

住所/沖縄県中頭郡北谷町美浜

営業時間/店舗により異なる

定休日/店舗により異なる

駐車場/約1500台

「美浜アメリカンビレッジ」の詳細はこちら

6.イオンモール沖縄ライカム【北中城村】

高級感漂う沖縄リゾートモール。

イオンモール沖縄ライカム

琉球文化体感イベントも開催

2015年に誕生した新世代リゾートモール。九州・沖縄地区初出店のお店も含め、店舗数は約230店!お買い物ができるだけでなく、巨大アクアリウムなど見どころ満載。 イオンモール沖縄ライカム

TEL/098-930-0425

住所/沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区

営業時間/10時~22時※店舗により異なる

定休日/なし※天災、保守、メンテナンス等により、臨時休業する場合あり

駐車場/4000台

「イオンモール沖縄ライカム」の詳細はこちら

7.Tギャラリア 沖縄 by DFS【那覇市】

国内旅行なのに免税ショッピングが!

Tギャラリア沖縄

おもろまち駅すぐ近くの、便利な場所に位置

130以上のハイブランドが一堂に集結する免税店。国内通常価格より最大30%もおトクになったり、日本未発売品やDFS限定商品もいっぱい。館内はとても広いので、たっぷり時間をとって欲しかったあのアイテムを探しにいこう。 Tギャラリア 沖縄 by DFS(ティーギャラリアオキナワ バイディーエフエス)

TEL/0120-782-460

住所/沖縄県那覇市おもろまち4-1

営業時間/9時~21時(金曜日・土曜日は~22時、店舗や季節により異なる)

定休日/なし

駐車場/400台

「Tギャラリア 沖縄 by DFS」の詳細はこちら

8.千日【那覇市】

高さ25㎝のぜんざいに驚き!

千日

アイスぜんざい300円

5~6時間じっくり煮込んだ金時豆の上にのった氷の山は、口の中ですっと溶けるほど繊細。硬めの氷を使いパウダー状にするのが、この口溶けのヒミツ。 千日(せんにち)

TEL/098-868-5387

住所/沖縄県那覇市久米1-7-14

営業時間/11時30分~19時(夏期は~20時)

定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場/2台

「千日」の詳細はこちら

9.国際通り屋台村【那覇市】

昼から深夜まで屋台が楽しめる。

屋台村

5軒の屋台を巡りスタンプカードを集めると、オリジナルグラスがもらえるのでぜひチェック!

2015年6月に誕生した注目スポット。多様なジャンルの料理を提供する屋台が20軒ほど集結し、個性的な店主との触れ合いも魅力。深夜営業の屋台もあるので、琉球の夜をたっぷり楽しんで。 国際通り屋台村

住所/沖縄県那覇市牧志3-11-17

営業時間/各店舗による

定休日/各店舗による

駐車場/なし

「国際通り屋台村」の詳細はこちら

10.ひめゆり平和祈念資料館・ひめゆりの塔【糸満市】

命の尊さ、平和とは何かを学ぶ。

ひめゆり

終戦の翌年に学徒の遺族らによって建立された、ひめゆりの塔

ひめゆりの塔は、沖縄戦で亡くなったひめゆり学徒・教師の鎮魂のための慰霊碑。資料館では、女学生たちがどのように戦争に突入し、どんな体験をしたのかが時系列に沿って展示され、戦争の実相を伝えている。 ひめゆり平和祈念資料館・ひめゆりの塔

TEL/098-997-2100(ひめゆり平和祈念資料館)

住所/沖縄県糸満市伊原671-1

営業時間/資料館は9時~17時25分、最終受付17時(ひめゆりの塔は自由)

定休日/なし

料金/資料館は入館料大人310円(ひめゆりの塔は無料)

駐車場/なし

「ひめゆり平和祈念資料館・ひめゆりの塔」の詳細はこちら

11.平和祈念公園【糸満市】

永久平和への願いを発信。

平和祈念公園

広大な敷地内には、国立沖縄戦没者墓苑や各府県の慰霊塔・碑も

沖縄戦終焉の地、糸満市摩文仁に位置。園内には、平和の礎や沖縄平和祈念堂、沖縄平和祈念資料館が立ち並び、戦没者への慰霊を捧げ、平和の尊さを体感できる特別な場所となっている。 平和祈念公園

TEL/098-997-2765

住所/沖縄県糸満市字摩文仁444

営業時間/8時~22時(資料館と祈念堂は9時~17時)

定休日/公園は年中無休

料金/入場無料(資料館は大人300円、祈念堂は大人450円)

駐車場/546台

「平和祈念公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

沖縄で見る・食べる・遊ぶ!とっておきの人気離島スポット【宮古島編】
日本の「KAWAII」でいっぱい!東北の伝統工芸に出会うおすすめ厳選スポット
わざわざ行きたい!道の駅はしご癒されドライブ♪【南房総】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。