ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【魔法】いきなりステーキが激安価格で食えるよ! 普段できない贅沢 / 激ウマなステーキ500グラム注文(笑)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ikinaristeak3

立ち食いステーキの人気店「いきなりステーキ」は、気軽に低価格でステーキが食べられる、非常に使い勝手の良いレストランだ。ランチタイムは特にお得で、ディナータイムより格安にステーキが食べられる。

・コスパが良いワイルドステーキ
しかしながら、ビッグサイズのステーキを注文すれば、それなりの価格になってしまう。コスパが良いワイルドステーキならば450グラムで2000円以下という低価格だが、たまにはワイルドステーキ以外も食べたいもの。

ikinari2

・割安で食べることができる
そんな「ガッツリとステーキが食べたい!」という人に朗報である。実は、「いきなりステーキ」が3周年記念を祝い、いつもより格安な値段でステーキを提供しているのをご存知だろうか。つまり、いつもは高くて食えなかったステーキを割安で食べることができるのである!

・750円も安い!
たとえば、リブロ―スステーキは通常1グラム6.5円だが、3周年記念ということで1グラム5円! たった1.5円しか安くならないのかよ! と思うかもしれないが、それは大きな間違い。500グラム注文したとして、通常なら3250円するところが、いまだけ2500円なのである! 750円も安い!

ikinaristeak8 ikinaristeak7

・リブロ―スステーキを500グラム注文
でもこういうイベントの時だけ肉質が落ちてるんじゃないの? 安いぶんまずいんじゃあないの? 真相を確かめるべく、実際に「いきなりステーキ」に出向いてリブロ―スステーキを500グラム注文してみた。

シェフがリブロ―スを目の前で切り、グラム数をはかり、今から焼く肉を見せてくれた。おおっ!! かなり厚い! 極厚! 神域ィ!

ikinaristeak9

・赤身の旨味が生える
ミディアムで注文したので、少しだけ焼くのに時間がかかったが、まさに「肉の塊!」ともいうべきリブロ―スステーキ登場。まずは調味料をかけずに、そのまま食べてみることに。フォークとナイフが心地よい感触とともに肉に沈んでいく。硬すぎず、柔らかすぎず、アメリカンな肉質。

ikinaristeak4 ikinaristeak6 ikinaristeak5 ikinaristeak3 ikinaristeak2 ikinaristeak1

その味は……! びょげえええええええええええええええええええっ! うぎゅぎゅ~ッ! うにゅーっ! あまりにもうますぎて、手足が意思に反して激しく動き出した! プレーンな状態でこの美味さ! 塩と胡椒をふりかけて食べたところ、やっぱり美味! 肉に臭みなし! 赤身の旨味が生える、素晴らしい肉厚。

・サーロインステーキやヒレステーキも安い
「いきなりステーキ」の3周年記念イベントは、2016年12月4~6日の期間で開催している(熊本空港店、研修センター店、UENO3153店はやってない)。サーロインステーキやヒレステーキも値引き販売しているので、好きな肉を焼くといいだろう。

もっと詳しく読む: いきなりステーキのリブロ―スステーキ500グラム食ってみたよ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/12/05/ikinari-steak-kakuyasu/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。