ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

駄々っ子バットマンが「ヤダヤダヤダ!」 3頭身のレゴ人形たちが愉快な『レゴバットマン ザ・ムービー』特報映像

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
駄々っ子バットマンが「ヤダヤダヤダ!」 3頭身のレゴ人形たちが愉快な『レゴバットマン ザ・ムービー』特報映像

2014年、世界中でLEGO現象を巻き起こした『LEGO Ⓡ ムービー』でヒーロー軍団を率いていたレゴバットマンが主人公となる新たなレゴⓇアドベンチャー大作『レゴバットマン ザ・ムービー』(2017年4月1日日本公開)の特報映像が解禁されている。

https://youtu.be/OCQRdx9H8vg

特報映像では、『バットマン』シリーズでお馴染みのウェイン邸を、レゴⓇブロックで忠実に再現!孤独なダークヒーローにふさわしい哀愁漂う表情を浮かべたレゴバットマンが「お母さん、今日も…街を救ったよ。誇りに思ってくれるだろ?」と家族写真を眺めながら呟いているところに、執事のアルフレッドが「ここでしたか」と登場。

すると、レゴバットマンは驚きのあまりアルフレッドを蹴とばしてしまうが、さすが長年仕えただけあり、「また昔の家族写真を?前にも同じような時期が…」と、『バットマン』シリーズの劇中映像とともに過去を振り返り、「お悩み聞きますよ」と心配顔。孤高のダークヒーローであるはずのレゴバットマンは「まさか!言うもんか!」と突っぱね、次の瞬間、駄々っ子のように「ヤダヤダ!」と床を転がっている。しまいには『LEGOⓇ ムービー』でみせたご自慢のラップを突然披露!これにはアルフレッドも困り顔の様子だが、2人のギャグ満載のコミカルなやり取りが収められた映像を見るだけでも、映画のバットマンと、レゴバットマンが正反対のキャラクターであることがうかがえる。

本作では、個性豊かなキャラクターを彩る声優陣たちが集結!ウィル・アーネット(『ミュータント・タートルズ』)が『LEGO Ⓡ ムービー』でも演じたレゴバットマン、別名ブルース・ウェインの声を再び担当。ザック・ガリフィナーキス(『ハング・オーバー!』シリーズ)がジョーカーの声を、マイケル・セラが孤児ディック・グレイソンの声を、ロザリオ・ドーソンがバーバラ・ゴードン(バッドガール)の声を、レイフ・ファインズが執事のアルフレッドの声を担当する。また、前作に引き続きエミー賞受賞のクリス・マッケイが監督を務め、クリス・マッケイは、ライアン・ハリスとともに製作総指揮にも携わった。

2017年に公開を控える『ジャスティス・リーグ』では、孤独に悪と戦ってきたバットマンがDCのスーパーヒーローを勧誘して一緒に戦うが、本作でもレゴバットマンが様々なキャラクターを勧誘する!本映像でも、スーパーマンやワンダーウーマン、グリーンランタンをはじめとする、DCコミック人気キャラがバットマンと共に走る映像が収められおり、どのようなチームプレーを見せるかにも期待が高まるばかりだ。

映画『レゴバットマン ザ・ムービー』は2017年4月1日(土)全国公開

© The LEGO Group. ™ & © DC Comics. © 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

■映画『レゴバットマン ザ・ムービー』公式サイト
legobatmanmovie.jp

関連記事リンク(外部サイト)

井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
BRAHMANのTOSHI
LINEアイコンを自分の顔写真にしてもモテない?男心をくすぐる「男盛アイコン」とは
ダウンタウン浜田雅功のスゴすぎるMCテクニックをケンコバが語る

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。