ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

白銀の世界!クラブメッド北海道が冬季シーズンオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クラブメッドは、12月2日(金)より、クラブメッド北海道の冬季シーズンの運営をスタートした。

高い晴天率とパスダースノーを誇るウィンターリゾートで、日高連峰が見渡せる壮大なロケーションも人気。

隣接するサホロリゾートスキー場は、12月17日(土)、北斜面に新設した5コースをオープンする。上級2コース、中級2コース、初級1コースの5コースで構成。5コースが追加することで、ゲレンデは1.5倍、全21コースに広かった。サホロ・エクスプレスは、新設されたフード付きクワッドリフトで、凍えるような寒い日でも快適に利用可能。

レベルに合わせてレッスンが追加代金なして受けられる「プレミアム オールインクルーブ」システムでは、世界各国から集められたスタッフによるスキー&スノーボードスクールを開催する。アルペンスキークラスが全7クラス、スノーボードクラスが全4クラスあり、レベル別のクラスが用意されるので初心者でも安心。

現在、世界約70に及ぶリゾートを展開するクラブメッドは、最高級のバカンスを提供するリーダー企業。世界各国から集まったスタッフは、クラブメッドの顔となっている。

国内でもトップクラスの環境でスキーやスノボーが楽しめるので、ぜひ行ってみたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。