ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【ビルボード】ジャニーズWEST『なうぇすと』が82,871枚を売り上げアルバム・セールス1位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】ジャニーズWEST『なうぇすと』が82,871枚を売り上げアルバム・セールス1位

 ジャニーズWESTの3rdアルバム『なうぇすと』が、初動3日間で62,947枚、その後約2万枚伸ばして初週累計82,871枚を売り上げてアルバム・セールス・チャート1位となった。前週1位のRADWIMPS『人間開花』は、今週売上41,207枚で2位、コンスタントなセールスを積み上げ、累計247,298枚と25万枚に早くも迫る勢いだ。

 ASIAN KUNG-FU GENERATION自身による再レコーディング・アルバム『ソルファ(2016)』は、22,701枚を売り上げ3位となった。ちなみに未だに売れ続ける2004年版『ソルファ』は、今までの累計で722,833枚を売り上げており、今回の作品もまた堅調な売れ行きをみせるか注目される。

 ◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2016年11月28日~12月4日の全国推定売上枚数)

1位:『なうぇすと』ジャニーズWEST 82,871枚
2位:『人間開花』RADWIMPS 41,207枚
3位:『ソルファ(2016)』ASIAN KUNG-FU GENERATION 22,701枚
4位:『RUNWAY』AOA 21,137枚
5位:『ブルー&ロンサム』ザ・ローリング・ストーンズ 15,448枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】ジャニーズWESTのサードAL『なうぇすと』が好発進で現在トップ
ジャニーズWEST『逆転裁判』OP曲がアニメチャート制覇 RADWIMPS『君の名は。』主題歌も急伸
【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が総合ALチャートでも首位、星野源は約8か月ぶりにトップ10に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。