ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

食べられるレース編み!?繊細なコーヒーアートが楽しめるシュガーベールが素敵

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tio花嫁のベールをほうふつとさせる繊細なレース編み。

シュガーベール」は、飲み物に浮かべるだけで、そんなレースのデコが楽しめるアイテムです。

・ティータイムが華やかに♡

il_570xN.240935458

紅茶やコーヒー、ココアに浮かべると、真っ白なレースの模様が引き立ち、うっとりと眺めていたくなる美しさ。

溶けるまでの約2分間、お茶の時間を優雅に彩ります。

il_570xN.554834710_78cu

砂糖や卵白などで作られているので、もちろんそのまま食べることが可能。

il_570xN.645846013_o99s

口どけがよく、クリーミーな舌触りで、ほんのりとした甘さが楽しめるそう。

・手作りスイーツにも活躍

il_570xN.645838403_qx7i

またカップケーキやクッキーのデコレーションとして使えば、手作りスイーツが一気に華やかに!

雪の結晶にもみえるシュガーアートは、クリスマスにもぴったりです。

il_570xN.240935460

ホムパで使えば、ゲストから歓声があがりそうですよね。

il_570xN.240950535

このシュガーベールを手掛けたのは、米国ユタ州のLenaさん。

Etsyのショップ「BIZEdessertstudio」では、8~100枚セットで販売されています。

Etsy(BIZEdessertstudio)
https://www.etsy.com/jp/shop/BIZEdessertstudio?ref=l2-shopheader-name

・ハンドメイド(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。