ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上

Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。今週は、星野源「恋」が2位以下を大きく引き離し、4度目となる首位を獲得した。本作は、依然としてダウンロード数において首位を独走しており、今週はドラマ効果もありTwitterも首位。動画再生回数はピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」に次ぐ2位になったものの週間動画再生回数は1100万回超えで、まもなく「PPAP」を抜く勢いだ。

そして2位は、日米ともにチャートインが続いているピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」。動画再生1位、Twitter2位にとどまらず、ダウンロードも今週27位と好調だ。

3位は、先週より3つランクを上げRADWIMPS「前前前世」が獲得。いまだに、ダウンロード、Twitter、動画再生数が全て少しずつランクアップしており、息の長いヒットを見せている。4位に浮上したのは桑田佳祐「君への手紙」。ランクアップの理由は、ダウンロード数で今週3位を獲得。今後、動画再生がより伸びれば、ライト層まで浸透しロングヒットへと繋がりそうだ。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2016年12月5日付)
1位「恋」星野源
2位「ペンパイナッポーアッポーペン」ピコ太郎
3位「前前前世」RADWIMPS
4位「君への手紙」桑田佳祐
5位「ハッピーエンド」back number
6位「Dear Diary」安室奈美恵
7位「フキアレナサイ」B’z
8位「スパークル」RADWIMPS
9位「You Only Live Once」YURI!!! on ICE feat.w.hatano
10位「二人セゾン」欅坂46

関連記事リンク(外部サイト)

12月5日付 Billboard Japan HOT 100
ピコ太郎「PPAP」が米ビルボードに4度目チャートイン、今週は90位へランクアップ
【ビルボード】星野源「恋」4冠でモー娘。を抑えJAPAN HOT100総合首位に返り咲き

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。