ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ボリショイ・バレエ団のライブビューイング、映画初上映の作品も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ボリショイ・バレエ団のライブビューイング、映画初上映の作品も

 『ボリショイ・バレエ inシネマ Season2016-2017』が、12月14日を皮切りに全6作品、全国の映画館にそれぞれ1日限定で配信される。

 今シーズンは、人気の高いチャイコフスキー3大バレエ(白鳥の湖、眠れる森の美女、くるみ割り人形)をはじめとした伝統を継ぐ完璧な古典主義と、型破りなパーフォーマンスを携えた映画館初上映の作品やコンテンポラリーまで、多彩なラインナップ。モスクワのボリショイ劇場で鑑賞しているような臨場感溢れた舞台、そしてバックステージ独占映像と幕間のインタビューを楽しむことができる。

◎公開情報『ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2016– 2017』
2016年12月14日(水) 19:30~ 『くるみ割り人形』 2014年12月収録上映
2017年2月8日(水) 19:30~ 『眠れる森の美女』 新作ディレイ上映
2017年2月 22日(水) 19:30~ 『白鳥の湖』 2015年1月収録上映
2017年3月 29日(水) 19:30~ 『明るい小川』 2012年4月収録上映
2017年4月19日(水) 19:30~ 『現代の英雄』 新作ディレイ上映
2017年5月17日(水) 19:30~ 『コンテンポラリー・イブニング』 新作ディレイ上映

会場:全国各地の映画館
料金:全席指定 3,000円(tax in)

関連記事リンク(外部サイト)

新国立劇場バレエ『ロメオとジュリエット』言葉より雄弁なマイムが物語を紡ぐマクミラン版
初音ミクがバレエダンサーに! 冨田勲追悼特別公演の画像を初公開
世界最高のバレエ・ダンサー達が一堂に会す珠玉の舞台が開幕、フェリ、アナニアシヴィリ、ザハーロワ他

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。