ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

もらったら少し驚いちゃうかも?世界のユニークなお土産3選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

もらったら少し驚いちゃうかも?世界のユニークなお土産3選
Photo Credit:Yuichi Kudo「北アフリカの小国チュニジアを巡る旅」

Photo Credit:Yuichi Kudo「北アフリカの小国チュニジアを巡る旅

こんにちは。Compathy Magazineライターyuichiです。
今回はユニークな世界のお土産について。もしかしたら貰うと一瞬ひいてしまうようなお土産もあるかもしれませんが、ぜひご覧ください!

砂漠のバラ

まずはチュニジアのユニークなお土産をご紹介します。これは砂漠のバラと呼ばれ、名前の通り砂漠にあるバラのように見えるもの。砂が長年堆積し圧縮し固まりこのようになるそうです。大小様々ありますが、大きいもので一つ3$ほど、小さいものだと一つ1$ほどで買うことができます。

少々重いですがこれはいいお土産になるはず。水に入れておくと余分な砂がとれてキラキラ光るようになるのだそうです。私はやったことがないですが、興味がある方はぜひやってみてください。

Yuichi Kudo「北アフリカの小国チュニジアを巡る旅

北欧のスープ

Photo Credit:Misaki Noguchi「ふぃんらんど」

Photo Credit:Misaki Noguchi「ふぃんらんど

次はフィンランドから。北欧のヤバいお土産といえば、サルミアッキという真っ黒な香草の味がするグミが有名ですよね。「誰がおいしいと思うのだろうか?」といったような味がしますが、現地の人はおいしいと感じるそうです。

サルミアッキはあまりにも有名すぎるので、今回は別のものを紹介します。それは「スープ」です。北欧スープはバラエティ豊かですよ。ベリーのスープなどなど…。一度は試したくありませんか?

Misaki Noguchi「ふぃんらんど

邪悪な目

Photo Credit:Alice「見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨」

Photo Credit:Alice「見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨

これはトルコで有名なお土産です。「ナザール・ホンジュ」といい、「邪悪な目」という意味。カッパドキア地方などでは木にたくさんぶら下がっていることもあります。最初は少しビックリしてしまいますが、見ているうちにキュートに見えてくる不思議なものです。

「邪悪な目」という意味ではありますが、現地では災いから人を退けると言われており、お守りとして用いられています。皆さんもお一ついかがでしょうか?

Alice「見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨

世界」へ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。