ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

沖縄で見る・食べる・遊ぶ!とっておきの人気離島スポット【宮古島編】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
沖縄で見る・食べる・遊ぶ!とっておきの人気離島スポット【宮古島編】 与那覇前浜ビーチ

個性豊かな島々からなる沖縄離島。広大で美しい自然を生かしたアクティビィティや、ご当地グルメなど、離島ならではの楽しみがたくさん♪

そこで今回は、キレイな海に慣れているウチナンチュウも絶賛する、美しい海で人気の「宮古島」をご紹介いたします。

宮古島本島から橋で繋がる3つの島へも足を伸ばすことを考慮すると、島内はレンタカーでめぐるのがおすすめ。青と緑のグラデーションが奏でる「宮古ブルー」の海は少し潜るだけで、熱帯魚や珊瑚とご対面!そんな世界が広がるビーチは感動もの!

日本百景のひとつに数えられる絶景を楽しんだり、人気の高濃度マンゴーを満喫したり、ビーチでアクティヴィティにチャレンジしてみたりと、わくわくするスポットがたくさん。

今度の旅は、自然の美しさに目もココロも癒される「宮古島」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

宮古島

「宮古ブルー」と称される、圧倒的な海の美しさで知られる宮古島。幻といわれる宮古牛やマンゴーなど、おいしい食材の宝庫でもある。さらに、2015年に「伊良部大橋」が開通したことで注目度がグ~ンとUP!

東平安名崎

まっすぐ伸びる道の先に宮古島の自然がギュッ!

宮古島 灯台 先端にある灯台からは360度の大パノラマ絶景が楽しめるサンゴ礁

海からポコポコと突き出る、隆起サンゴ礁の石灰岩

宮古島の最東端に位置する岬。遊歩道の先には、日本百景のひとつに数えられる絶景が待つ。それは、コバルトブルーの海に断崖、隆起サンゴ礁の石灰岩など、島の自然が凝縮されたかのような眺め。 東平安名崎(ひがしへんなざき)

「東平安名崎」の詳細はこちら

島cafe とぅんからや

一面海!の絶景テラスで島の恵みをいただきます!

島カフェとぅんからや 夏限定もずく冷やしソーメン 夏期限定のもずく冷やしソーメン700円。食感シャキシャキ!島カフェとぅんからや オリジナルキャンドル シーサーをかたどったオリジナルキャンドル540円~島カフェとぅんからや 外観 陶芸工房と雑貨店を併設しているカフェ島カフェとぅんからや テラス席

海と空がつくる青の世界が、見渡す限り広がる絶景のテラス席

海が一望できる高台カフェ。特等席は屋根付きのテラス席。心地よい風を受けながら180度超えのパノラマビューが楽しめる。モズクや宮古牛など島の食材を使った料理やスイーツが並ぶ。 島cafe とぅんからや

TEL/0980-76-2674

住所/沖縄県宮古島市上野新里1214

営業時間/11時~17時(LO)※ランチは14時まで

定休日/月曜日

アクセス/宮古空港より20分

駐車場/30台

宮古まもる君

宮古島の交通安全を見守る「宮古まもる君」

来間大橋

宮古島と来間島を結ぶ橋

宮古島と来間島を結ぶ全長1690mの海に架かる絶景の橋 来間大橋(くりまおおはし)

「来間大橋」の詳細はこちら

楽園の果実 cafe&おみやげ館

農園カフェだからできるマンゴーまるごと1個盛り。

楽園の果実カフェ マンゴーパフェ 毎年心待ちにしているファンも多いマンゴーパフェ2160円楽園の果実カフェ パウンドケーキ マンゴーなど自家製フルーツのパウンドケーキ540円楽園の果実カフェ 店内

南国ムード漂う店内。テラス席もある

旬の島フルーツを贅沢に使ったパフェが人気。なかでも人気は6~9月のマンゴー。有機栽培に取り組むご夫婦が育てる高濃度のマンゴーを豪快に使用! 楽園の果実 cafe&おみやげ館

TEL/0980-76-2991

住所/沖縄県宮古島市下地字来間476-1

営業時間/3月~10月:11時~18時30分(LO18時)、11月~2月:11時~~18時(LO17時30分)

定休日/不定

アクセス/宮古空港より20分

駐車場/14台

「楽園の果実 cafe&おみやげ館」の詳細はこちら

伊良部大橋

日本一長い無料の橋

伊良部大橋

2015年1月に開通した伊良部大橋は、全長3.5kmに及ぶ。無料で渡れる橋としては、日本一の長さを誇り、宮古島屈指の名所に! 伊良部大橋(いらぶおおはし)

「伊良部大橋」の詳細はこちら

牧山展望台

長~い絶景橋を渡っていく伊良部島のシンボル。

牧山展望台

サシバが羽を広げて海に向かって飛んでいるよう

伊良部島一番の高台にある展望台。インパクトある展望台の建物は、毎年10月に飛来する渡り鳥、サシバをかたどったもの。宮古島、来間島、池間島の3島が望める。天気が良ければ遠く石垣島の姿も。 牧山展望台

「牧山展望台」の詳細はこちら

島の駅みやこ

おみやげ探しはおまかせ 島の“おいしい”が集結。

島の駅みやこ バスソルト 雪塩がベースの4種類のバスソルト(各種50g)は各463円島の駅みやこ マンゴー雪しずく マンゴー雪しずく216円。宮古島産のマンゴーを贅沢に使ったカップケーキ島の駅みやこ

空港からほど近い、久貝のバイパス沿い。「島の駅みやこ」の大きな看板が目印

道の駅ならぬ、島の駅。直売所には農家直送の野菜やフルーツのほか、おいしいメイド・イン宮古島が揃う。パン工房や惣菜店も。 島の駅みやこ

TEL/0980-79-5151

住所/沖縄県宮古島市平良字久貝870-1

営業時間/9時~19時(6月~9月は~20時)

定休日/なし

アクセス/宮古空港より8分

駐車場/46台

「島の駅みやこ」の詳細はこちら

与那覇前浜ビーチ

その美しさ、東洋イチ!?サラサラ白砂の最強ビーチ。

与那覇前浜ビーチ

海と砂浜が圧巻の美しさ。水平線に沈む夕日も格別

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○

白砂が7kmにわたって続き、海の色はペパーミントグリーン。その美しさは、沖縄をとびこえ、東洋一と称されるほど。来間大橋(くりまおおはし)を一望できるロケーションの良さも魅力。売店や食堂のほか、バナナボートやジェットスキーなどアクティビティも充実している。 与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチ

TEL/0980-73-1881(宮古島観光協会)

住所/沖縄県宮古島市下地与那覇

営業時間/散策自由

アクセス/宮古空港より15分

駐車場/40台

「与那覇前浜ビーチ」の詳細はこちら

砂山ビーチ

トクベツな夕日をつくるぽっかり穴を開ける洞窟。

砂山ビーチ

隆起サンゴでできた天然のアーチが見守るビーチ。市街地から約4kmとアクセスも良い

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○ ※売店は移動販売

宮古島のビーチといえばその名があがるメジャー級。隆起サンゴが海風で浸食された洞窟がシンボル。夕方になると一帯をオレンジ色に染め上げる夕日を求め、カップルの憩いの場に。息をのむ美しさ。 砂山ビーチ

TEL/0980-73-1881(宮古島観光協会)

住所/沖縄県宮古島市平良荷川取705

営業時間/散策自由

アクセス/宮古空港より25分

駐車場/15台

「砂山ビーチ」の詳細はこちら

シギラビーチ

リゾート気分に浸るのんびり優雅な島の楽園!?

シギラビーチ 天蓋スタイルのカバナでゆったり過ごせるシギラビーチ ペアリフト

2016年4月に誕生したペアリフトに乗ってビーチへ(片道500円・往復800円)

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○

リゾート気分を味わいたいならコチラ。リゾートホテル「ザシギラ」に隣接するビーチ。メニュー充実のおしゃれなビーチハウスがあり、一日のんびり過ごせる。カヤックなどのアクティビティも。 シギラビーチ

TEL/0980-76-3008(シギラビーチハウス)

住所/沖縄県宮古島市上野字新里1405-214

営業時間/3月中旬~10月末の9時~17時(7月~9月は~18時)

定休日/悪天候時、11月~3月中旬※アクティビティは通年

料金/カバナ利用1日4320円

アクセス/宮古空港より20分

駐車場/50台

宮古島 Parasailing Blue honu

宮古島パラセイリングブルーホヌ 運がよければ海中を泳ぐウミガメが見える!パラセイリングブルーホヌ

鳥の目線で楽しむ宮古島の美しさ!

Plan Data

◎体験名:パラセイリング

◎料金:シングル(1人乗り)1人8000円、タンデム(2人乗り)1人6000円

◎所要時間:40分~60分

◎参加資格:12歳以上&身長120cm以上

◎予約:事前要予約

与那覇前浜ビーチで楽しめるパラセイリング。ビーチを眼下にふわりと浮き、上昇するにつれ、宮古島全体が見渡せる。鳥になった気分で「美ら島」を独り占めしよう。 宮古島 Parasailing Blue honu(パラセイリングブルーホヌ)

TEL/090-9789-5776

住所/沖縄県宮古島市下地与那覇1199-1(集合場所)

アクセス/宮古空港より15分

駐車場/50台(公共駐車場)

「宮古島 Parasailing Blue honu」の詳細はこちら

くになか食堂

そばと天ぷらの二枚看板!

くになか食堂 揚げたての天ぷらが2個つく大ボリューム!くになか食堂

焼飯は軽く2人前はありそう。テイクアウト可

1982年創業。豚骨とカツオ、昆布でとったスープに地元の製麺所から仕入れる麺で作る宮古そばは500円。島人のソウルフードといえる、ふわふわの天ぷら付き。 くになか食堂

TEL/0980-72-7894

住所/沖縄県宮古島市平良東仲宗根38-1

営業時間/11時~17時

定休日/土日祝

アクセス/宮古空港より10分

駐車場/5台

「くになか食堂」の詳細はこちら

炭火焼肉酒房 炙り屋

希少な宮古牛を炭火焼で。

炙り屋 宮古牛盛り合せ3240円~(写真は2人前)炙り屋 店内

匂いがつかないよう換気システムも万全!

和牛にこだわる焼肉店。地元でも扱う店が少ない黒毛和牛、宮古牛も楽しめる。その日に提供できる人気部位が7~8種付く宮古牛盛り合せがおすすめ。肉の旨みを引き出す岩塩でぜひ。 炭火焼肉酒房 炙り屋

TEL/0980-73-1129

住所/沖縄県宮古島市平良下里557-4階

営業時間/17時~24時

定休日/水曜日 ※6月~9月はなし

アクセス/宮古空港より15分

駐車場/なし

RICCO gelato

島素材で作るジェラート。

リッコジェラート

日替わりで並ぶ色とりどりのジェラート

地元の搾りたてミルクで作る牛乳を原料に作るジェラート。低温殺菌を行うため、ミルクの風味とコクが際だつ。ドラゴンフルーツやマンゴーなど島素材を加えた個性的なフレーバーが約14種並ぶ。 RICCO gelato(リッコジェラート)

TEL/0980-73-8513

住所/沖縄県宮古島市平良下里550

営業時間/11時30分~19時※冬期は変動あり

定休日/火曜日

アクセス/宮古空港より15分

駐車場/なし

「RICCO gelato」の詳細はこちら

モジャのパン屋

島の小さなパン屋さん。

モジャのパン屋 まるぱん、ぶどう、ちょこ、あん、くるみの5種110円~モジャのパン屋

小さな小窓からオーダー

島の子どもたちも大好きなまあるいパンは、コッペパンのような素朴でやさしい味わい。北海道産小麦や種子島の砂糖、牛乳など厳選素材で作る。自家焙煎のコーヒーと一緒に♪ モジャのパン屋

TEL/090-3977-6778

住所/沖縄県宮古島市平良東仲宗根20

営業時間/11時~売り切れ次第終了

定休日/日曜日・月曜日

アクセス/宮古空港より10分

駐車場/なし

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

わざわざ行きたい!道の駅はしご癒されドライブ♪【南房総】
子供連れにおすすめ!冬休みに神戸で家族旅行をするならここ♪異国情緒あふれる街のおでかけスポット20選
今年の冬休みは家族で箱根旅行はいかが?自然を満喫できる箱根のおすすめおでかけスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。