ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ブラックフライデー、サイバーマンデーって?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ブラックフライデー、サイバーマンデーって?
J-WAVEで放送中の番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「TOKYO ZEIRISHIKAI PERCENT WORLD」。このコーナーでは毎週、世界や日本の気になるニュースを“%”という角度から真相に迫ります。12月2日(金)のオンエアで紹介した数字は「21.6%」。

この「21.6%」は、アメリカの「ブラックフライデー」で、前の年に比べ、オンラインでの売り上げが増加した割合。アメリカでは11月の第4木曜日、「サンクスギビングデー(感謝祭)」からホリデー・シーズンとなり、翌日の金曜日(先週の25日)が本格的な年末商戦のスタートの日、「ブラックフライデー」でした。今年から日本でも導入がスタートして話題となりましたね。

初日のセールにお客さんが押し寄せる様子はニュースでも報道されましたが、なぜ「ブラックフライデー」と呼ばれるのかご存じでしょうか? それは今回の数字が示すように、売り上げが「黒字」になるからなのです。

Adobe Systemsの調査によると、「ブラックフライデー」のオンラインでの総売上高が、前の年に比べ、21.6%上昇の33億4,000万ドル(3,800億円)! なんとこれまでの記録を更新したそうです。たった1日の数字ですからスゴいですよね…。また、オンラインの売上のうち、スマートフォンやタブレット経由の売上が36%を占め、初めて10億ドルを超えたとのこと。

そんなアメリカでは、「ブラックフライデー」の週末が明けた月曜日は「サイバーマンデー」と呼ばれています。この日が、オンラインショッピングでの“クリスマスセールのスタートの日”とされています。11月28日がその日だったのですが、その売り上げは、なんと34億5,000万ドル(3,900億円)!! 「ブラックフライデー」の記録を超えました。

混んでいる実際の店舗に行かなくても良いというのが、この伸びの大きな理由だと推測されますが、日本でも今後はこうした動きになっていくのでしょうか。サイバーマンデーは日本でもAmazonなどで導入されるそうですので、注目です!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時ー11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。