ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

焚吐、10代最初で最後の1stアルバムをリリース&収録曲がアニメ『闇芝居 四期』のEDに決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

焚吐がツイキャスにて、2017年2月8日に1stアルバム『スケープゴート』を発売することを発表。同時に収録曲「夢負い人」がテレビ東京アニメ『闇芝居 四期』のEDテーマに決定した事がわかった。
焚吐 (okmusic UP's)
アルバムには焚吐が10歳から19歳までに書き溜めた曲や10代で歌った曲から厳選された12曲を収録。2017年2月20日に20歳を迎える彼の10代最初で最後のアルバムとなる。

収録曲は焚吐作品のアレンジの大半を手掛けているカリスマボカロP・Neruの新たなアレンジ曲「ティティループ」「彼方の明日」、また3度目のタッグとなるカラスヤサボウが手掛けた「グリンプス・グランパ」などが並んでいる。「夢負い人」と「黒いキャンバス」は、amazarashiの全作品をはじめとしたアーティストの編曲、サウンドプロデュースや数多くのドラマ、アニメ、映画の劇中音楽の他、CMなどのインストゥルメンタル音楽を手掛ける作曲家の出羽良彰がアレンジを初担当した。

また初回盤の特典DVDには、人気クリエイターであるりゅうせーが手掛ける「子捨て山」「てっぺん底辺」などアルバム未収録曲のMVなど7曲が収録されるとのこと。こちらも楽しみにリリースを待っていてほしい。

【焚吐よりコメント】
「スケープゴート」は、このために書き下ろした新曲はもちろん、百余りあるレパートリーの中から”今、世に出したい曲”を真剣に選びました。コミュニケーションが苦手なせいで普段なら表に出せない様々な感情を音楽(スケープゴート)に託すことで吐露してきた自分には、最も合致するアルバムタイトルだと思っています。

アルバム『スケープゴート』
2017年2月8日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

JBCZ-9049/¥3,900(税込)

※特典DVD品番:JBBZ-9049

【通常盤】(CD)

JBCZ-9050/¥3,000(税込)

<収録曲>(順不同)

■CD

・オールカテゴライズ(1st Sg / アニメ『ヤング ブラック・ジャック』エンディングテーマ)

・ふたりの秒針(2nd Sg / アニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ)

・青い疾走(タワーレコード池袋店 限定シングル収録曲)

・クライマックス(1st EP 収録曲 / TBSテレビ『CDTV』10月度エンディングテーマ)

・僕は君のアジテーターじゃない(1st EP 収録曲)

・夢負い人(新曲 / 2017年1月~テレビ東京『闇芝居 四期』エンディングテーマ)

・ティティループ(新曲)

・黒いキャンバス(新曲)

・彼方の明日(新曲)

・グリンプス・グランパ(新曲)

他 全12曲

■DVD ※初回限定盤のみ

・オールカテゴライズ MV

・子捨て山 MV

・ふたりの秒針 MV

・てっぺん底辺 MV

・人生は名状し難い MV

・クライマックス MV

・僕は君のアジテーターじゃない MV

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。