ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google On」アプリを「Google WiFi」に改名

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google が自社ブランドの家庭用 Wi-Fi ルーター「OnHub」のコンパニオンアプリ「Google On」を「Google WiFi」の発売に合わせて改名しました。OnHub と Google WiFi は基本的には共通のデバイスで、ブランドの違いが大きな変更点となっています。アプリは全く新しい名前に変わりましたが、ブランドに関する部分が変更されているだけで、アプリの機能に変化は見られません。Google WiFi は別の Wi-Fi ルーターを追加することで電波の到達エリアを拡大できるメッシュネットワークの構築に対応した Wi-Fi ルーターで、本アプリを使ってセットアップ・管理します。Google WiFi は米国などの海外では $129 で販売されており、Google ストアや現地の大手小売店などで購入できます。「Google WiFi」(Google Play

■関連記事
2017年のNokiaスマートフォンは素の状態に近いAndroidを搭載か?
Google、2016年の人気アプリ・ゲームを表彰する「ベスト・オブ 2016」のグローバル版を発表
サガミチェーン、和食麺処サガミの公式Androidアプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。